Menu
(0)

Search

「ウォーキング・デッド」シーズン9にジョン・バーンサル演じるシェーンが再登場

ウォーキング・デッド
(c)TWD productions LLC Courtesy of AMC/provided by FOX channel

Deadlineは、ドラマ「ウォーキング・デッド」シーズン9のあるエピソードにジョン・バーンサル演じるシェーン・ウォルシュが再登場するとの見立てを報じている。

ジョン・バーンサル演じるシェーンは、過去のシーズンにて死亡していたが、その後のシーズンでも主人公リックの想像の一部として登場していた。Deadlineが入手した情報によると、シェーンはこの度のシーズン9でもリックのフラッシュバックとして映像に現れるとされている。TVLineが伝えるように、同ドラマ撮影現場であるジョージア州のセット近くでバーンサルが出演者陣と共に過ごす様子の目撃情報があり、シェーンの再登場はにわかに噂されていたものだった。

ジョン・バーンサルは、2018年7月開催予定のサンディエゴ・コミコンへのゲスト登場の可能性が高いとされ、正式発表が待たれている。同イベントは、「ウォーキング・デッド」の舞台裏などを語るトーク番組「トーキング・デッド」の司会者クリス・ハードウィッグが、元交際相手からの虐待告発を受けて登壇を取り止めていた。

ドラマ「ウォーキング・デッド」シーズン9は現在制作中。日本でも2018年秋にFOXチャンネルで放送予定だ。このシーズンをもって、主人公リック・グライムズを演じるアンドリュー・リンカーンが卒業するとされる。

Source:Deadline,TVLine
(c)TWD productions LLC Courtesy of AMC/provided by FOX channel

Writer

中谷 直登
中谷 直登Naoto Nakatani

THE RIVER編集長。ライター、メディアの運営や映画などのプロモーション企画を行っています。お問い合わせは nakatani@riverch.jp まで。

Comment

Ranking

Daily

Weekly

Monthly