Menu
(0)

Search

「ウォーキング・デッド」主人公リック役アンドリュー・リンカーンが卒業 ─ シーズン9を最後に

ウォーキング・デッド
Andrew Lincoln as Rick Grimes, Danai Gurira as Michonne, Alanna Masterson as Tara Chambler, Lauren Cohan as Maggie Greene - The Walking Dead _ Season 7, Episode 8 - Photo Credit: Gene Page/AMC

大人気海外ドラマ「ウォーキング・デッド」で、主人公リック・グライムズを演じるアンドリュー・リンカーンが製作中の同作シーズン9をもって”卒業”を果たすと伝えられた。同役がどのようにしてドラマから去るかは明らかにされていない。

「ウォーキング・デッド」の主人公として物語に欠かせない活躍を見せてきたリンカーン卒業の理由について、米US Weekly誌は「もうやり尽くしたため。今後は映画に注力したいようだ」との証言を入手している。また、シーズン8のフィナーレ時にリンカーンへのインタビューを取っていたComicbook.comは、シーズン9の最終話前に同役が退場するのではと予想。2010年より続く同ドラマの、今となっては数少ない”初期メンバー”として出演を続けるリンカーンをねぎらうように、「彼は人生の大部分といえる数年間を捧げてきた。故郷イギリスに帰り、家族との時間を過ごすのではないか」と伝えてる。


主人公リックがドラマを去ることを受け、米Colliderノーマン・リーダス演じるダリルが主役の座を引き継ぐと報じた。これについて米US Weekly誌は、ノーマンの出演料を2,000万ドルへ昇給することで交渉中であると知らせている。

ウォーキング・デッド
Andrew Lincoln as Rick Grimes, Danai Gurira as Michonne, Alanna Masterson as Tara Chambler, Lauren Cohan as Maggie Greene – The Walking Dead _ Season 7, Episode 8 – Photo Credit: Gene Page/AMC

なお、「ウォーキング・デッド」より卒業を果たすのはリンカーンだけでない。『ブラックパンサー』(2018)オコエ役でブレイクを果たしたミショーン役ダナイ・グリラも次シーズンで契約満了を迎える。また、マギー役ローレン・コーハンもシーズン9への出演は6エピソードのみの契約となっている。

辛い別れも予想されるドラマ「ウォーキング・デッド」シーズン9は現在制作中。日本でも2018年秋にFOXチャンネルで放送予定だ。

Source:US Weekly,Comicbook.com,Collider

Writer

中谷 直登
中谷 直登Naoto Nakatani

THE RIVER編集長。ライター、メディアの運営や映画などのプロモーション企画を行っています。お問い合わせは nakatani@riverch.jp まで。

Ranking

Daily

Weekly

Monthly