Menu
(0)

Search

マーベル「ワンダヴィジョン」第2弾予告編が公開、マインドストーンがなぜか再登場 ─ 2021年1月日米同時配信へ

ワンダヴィジョン
© 2020 Marvel

マーべル・シネマティック・ユニバース(MCU)のドラマシリーズ「ワンダヴィジョン」より、待望の第2弾予告編が公開された。

『アベンジャーズ/エンドゲーム』(2019)後の世界を舞台に、スカーレット・ウィッチ/ワンダとヴィジョンを描く物語。公開された映像は、長い恋愛の末に晴れて結ばれた二人の幸せな結婚生活から始まる。輝く結婚指輪、仲良く並ぶベッド、愛する者同士の微笑ましい日常が捉えられていく。夢にまでみた結婚生活を手に入れた二人だが、その結婚生活は次第に歪み始めて、裏に隠された“謎”が剥き出しになってしまう。

「何かがおかしい気がする」と本来の姿に戻ってしまうヴィジョン、そして「誰の指示でやってる?」と投げ掛けるワンダ。辻褄が合わない会話に隣人の不気味な笑い、目まぐるしく変わる場面は徐々に不穏な雰囲気に包まれて、”現実“を見失っていく。

映像の終盤では、『キャプテン・マーベル』(2019)に登場したキャプテン・マーベルの親友の娘、モニカ・ランボーが成長した姿で登場し、『マイティ・ソー』シリーズのジェーンの親友ダーシー・ルイス、『アントマン&ワスプ』(2018)のFBI捜査官ジミー・ウーらが登場。マーベル・シネマティック・ユニバースならではクロスオーバー実現に期待が高まる。また、新たな戦いを予期させるヴィジョンの「だったら戦おう」という台詞や、『アベンジャーズ/エンドゲーム』でキャプテン・アメリカが元の場所に戻したはずのマインドストーンの再登場など、予測不可能な本作から目が離せない……!

ワンダヴィジョン
© 2020 Marvel

監督を務めるのは『ゲーム・オブ・スローンズ』(2011-2019)やサスペンスドラマシリーズの『ファーゴ』(2014-)のエピソード監督に抜擢され、『フィラデルフィアは今日も晴れ』(2005-)などを手掛けたマット・シャックマン。脚本は『ブラック・ウィドウ』の原案を担当したジャック・シェイファーが務める。

ディズニープラス オリジナルドラマシリーズ「ワンダヴィジョン」は2021年1月15日(金)日米同時配信。

Disney Investor Day 2020発表ラインナップまとめ(更新中…)

スター・ウォーズ

スター・ウォーズ発表全まとめ
ヘイデン・クリステンセン再登場
ローグ・ワン前日譚
アソーカ単独ドラマ
新アニメ登場
パイロット描く新作映画
日本製アニメシリーズが始動
新共和国軍の戦士描く新ドラマ
ランド・カルリジアンの新シリーズ
SW初のミステリー・スリラー
R2-D2とC-3POによる映画も

マーベル・スタジオ

ロキが帰ってくる
アントマン3のタイトル
ついにファンタスティック・フォーが
ウォーマシンのドラマ?
ガーディアンズのホリデースペシャル
アイアンマンの後継者描く
ベビー・グルートの短編シリーズ
ファルコン&ウィンター・ソルジャー、3月配信
ニック・フューリー&タロスで「シークレット・インベージョン」
MCUの“もしも”アニメ「What If...?」予告編
『キャプテン・マーベル2』公開日&新キャストが発表
ドラマ「ミズ・マーベル」特報映像
『インクレディブル・ハルク』ティム・ロス、MCUに復帰
「ワンダヴィジョン」予告第2弾
『マイティ・ソー/ラブ&サンダー』クリスチャン・ベールの役どころ判明
『ブラックパンサー』続編、チャドウィック・ボーズマン代役は起用せず

ディズニー

『魔法にかけられて』続編
『モアナ』『ベイマックス』『ズートピア』新シリーズが始動
実写版『ピノキオ』『ピーターパン』Disney+へ
『ライオン・キング』ハンス・ジマー&ファレル・ウィリアムズ続投
『ラーヤと龍の王国』米劇場公開と同時に配信
長編アニメ最新作『Encanto』2021年秋に米公開へ

ピクサー

バズ・ライトイヤーの単独映画、クリエヴァが声優で
『カーズ』新作シリーズ
『カールじいさんの空飛ぶ家』スピンオフ作品が進行中

その他

ドラマ「エイリアン」正式始動
ドラマ版「パーシー・ジャクソン」ロゴが初披露
『ナイト ミュージアム』アニメ化決定
『インディ・ジョーンズ』第5作が2021年春に撮影開始

ほか更新中

Writer

THE RIVER編集部
THE RIVER編集部THE RIVER

THE RIVER編集部スタッフが選りすぐりの情報をお届けします。お問い合わせは info@theriver.jp まで。

Ranking

Daily

Weekly

Monthly