マーベル映画『アントマン&ワスプ』ヒロインのコスチューム全身姿が判明 ― 英誌報道

マーベル・シネマティック・ユニバース作品『アントマン&ワスプ(原題:Ant-Man and the Wasp)』より、ヒロインのホープ・ヴァン・ダイン/ワスプのコスチューム全身姿を収めた写真が到着した。本作は2015年『アントマン』の続編にあたり、主人公のスコット・ラング/アントマンのみならず、ヒーローとしては初登場となるワスプの活躍も描かれる。

このたび英DailyMail誌に掲載された写真は、本作の撮影現場にて撮られたもの。同誌のウェブサイトでは、全身姿を正面から収めたもの、また横から収めたものの2種類が掲載されている。

2017年8月29日、ホープ・ヴァン・ダイン/ワスプ役を演じるエヴァンジェリン・リリーは、ワスプの“生みの親”であるアーティスト、ジャック・カービーの生誕100年を祝して自身のTwitterでスーツ姿の写真を公開していた。ただしその際の写真ではヘルメットを着用していなかったため、ヘルメットや全身像が公開されるのは今回が初めてとなる。

マーベル・シネマティック・ユニバース作品のファンは、『アントマン』のラストで登場したスーツとは大きく異なるデザインやその印象に驚かされたかもしれない。スーツがいかなる変遷を遂げてこのビジュアルになったのか、そして本編ではどんな機能が発揮されるのか、まずはそのあたりが見どころになりそうだ。
なお『アントマン&ワスプ』では、前作で“量子の世界に入っていってしまった”と説明されたホープ・ヴァン・ダインの母親、ジャネット・ヴァン・ダインもなんらかの形で登場する。演じるのはミシェル・ファイファー、その物語への関わり方にも期待しよう。

映画『アントマン&ワスプ』は2018年7月6日より全米公開予定

Sources: http://www.cbr.com/evangeline-lilly-ant-man-wasp-costume/
http://www.dailymail.co.uk/tvshowbiz/article-4905204/Evangeline-Lilly-rocks-tight-black-leather-Wasp-costume.html
© Walt Disney – Marvel Studios – Big Talk Productions 写真:ゼータ イメージ

About the author

稲垣 貴俊(Takatoshi Inagaki)。THE RIVER編集部。わかりやすいことはそのままに、わかりづらいことはほんの少しだけわかりやすくしてお伝えできればと思っております。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ポップカルチャーは世界を変える

TwitterでTHE RIVERをフォローしよう!


こちらの記事もオススメ

JOIN THE DISCUSSION

※承認されたコメントのみ掲載されます。