Menu
(0)

Search

「ウエストワールド」シーズン3、最新予告映像で核心に迫れ ─ 謎のキーアートも到着

ウエストワールド
©2020 Home Box Office, Inc. All rights reserved. HBO® and related channels and service marks are the property of Home Box Office, Inc.

米HBO製作の人気ドラマシリーズ「ウエストワールド」シーズン3が、2020年3月16日(月)午前10時よりAmazon Prime Videoチャンネル「スターチャンネルEX -DRAMA & CLASSICS-」にて世界同時配信される(同日同時刻より、BS10スターチャンネルでも放送開始)。これに先がけて、ストーリーの核心に迫る最新予告映像とキーアートが到着した。

「ウエストワールド」は、製作総指揮を『スター・ウォーズ』『スター・トレック』のJ・J・エイブラムスが、製作総指揮・脚本・監督を『インターステラー』(2014)や『ダークナイト』3部作を手がけたジョナサン・ノーランが務める超大作。西部劇の世界を再現したテーマパークを舞台に、人工知能(AI)を持ったアンドロイドの反乱を描いた映画『ウエストワールド』(1973)を現代に蘇らせたSFミステリだ。壮大なスケール、上質なストーリーで人気を博した作品が、シーズン3ではさらにレベルアップして登場する。

最新予告映像では、シーズン1・2の主人公であるホスト・ドロレス(エヴァン・レイチェル・ウッド)が「最初の記憶は“苦痛”」と語り始める。本シーズンではウエストワールド内だけでなく、シーズン2のラストでパークから脱出したホストと人間の対立が実社会で勃発。ドロレス以外にもおなじみのキャラクターが続投し、映像の序盤ではそれぞれが意味深な言葉を口にする。シャーロット・ヘイル(テッサ・トンプソン)は「他にも反乱者がいる」、バーナード(ジェフリー・ライト)は「作戦開始だ」、ウィリアム(エド・ハリス)は「私は世界を救う」、メイヴ(タンディ・ニュートン)は「望みは何?」。

登場するのは、フランスの名優ヴァンサン・カッセル演じる新キャラクターだ。「ドロレスを探して殺せ」と告げるこの男とメイヴは協力関係にある模様。また、「ブレイキング・バッド」のアーロン・ポール演じる謎の男は、ドロレスとの間で関係性を築いていくことになりそうだ。映像の最後にはドロレスとメイヴが激しく対立し、ドロレスが「遂に激怒した。本物の神々が」と言い放つ……。

ウエストワールド
©2020 Home Box Office, Inc. All rights reserved. HBO® and related channels and service marks are the property of Home Box Office, Inc.

シーズン3の世界同時放送・配信に先がけて、BS10スターチャンネルでは、2020年3月6日(金)・7日(土)にシーズン1、3月13日(金)・14日(土)にシーズン2が全話一挙放送となる(二ヶ国語版)。新たな世界にダイブする前に、これまでの展開をおさらいしておこう。

「ウエストワールド」シーズン3 配信・放送スケジュール(全8話)

配信 【Amazon Prime Videoチャンネル 「スターチャンネルEX -DRAMA & CLASSICS-」】
2019年3月16日(月)より毎週月曜AM10:00 世界同時ライブ配信(字幕版)
3月20日(金・祝)オンデマンド配信開始予定
放送 【BS10 スターチャンネル】
3月16日(月)より毎週月曜AM10:00 世界同時放送(字幕版)
あわせて読みたい

Writer

THE RIVER編集部
THE RIVER編集部THE RIVER

THE RIVER編集部スタッフが選りすぐりの情報をお届けします。お問い合わせは info@theriver.jp まで。

Ranking

Daily

Weekly

Monthly