『ワンダーウーマン』公開2週目も全米1位!「DCEU史上最高の記録」こっそり達成、『バットマン vs スーパーマン』超えも狙える?

DCエクステンデッド・ユニバース(DCEU)作品『ワンダーウーマン』が、全米で公開2週目もボックスオフィス1位をキープしていることがわかった。なんと公開1週目の『ザ・マミー/呪われた砂漠の王女』をしのぐ成績を記録しているのだが、その裏側には作品への高評価に裏打ちされた、とある“DCEU史上最高の記録”があるようだ。

本記事では日頃あまり目を向けることのない映画の興行収入、その1週目と2週目の推移を事細かにチェックしてみよう。実は『ワンダーウーマン』、とても興味深い数字の動きを見せているのである……。

『ワンダーウーマン』女性監督作品の興収記録更新!全世界で2億2,000万ドル突破のロケットスタート

DCEU過去作品との比較でわかる「現状の数字」

バラエティ紙によると、『ワンダーウーマン』は公開2週目の週末に全米で約5,720万ドルを売り上げたという。公開直後の週末には約1億50万ドルを記録していたため、平日の収入も合わせると、現時点の国内興行収入は約2億500万ドル(推定)だという。

では、ここで過去のDCEU作品が記録した「公開直後の成績」と「総興行収入」をまとめて振り返っておこう。

  • 『マン・オブ・スティール』(2013年)
    公開直後の週末:約1億1,700万ドル / 総興行収入:約2億9,000万ドル
  • 『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』(2016年)
    公開直後の週末:約1億6,600万ドル / 総興行収入:約3億3,000万ドル
  • スーサイド・スクワッド』(2016年)
    公開直後の週末:約1億3,400万ドル / 総興行収入:約3億2,500万ドル

いかがだろうか。実は『ワンダーウーマン』が公開直後に記録した約1億50万ドルという数字は、過去3作品中もっとも渋い記録だったのである。しかしここにきて、少し状況が変わってきたことをお伝えしなければならない。なぜなら『ワンダーウーマン』は、DCEU史上もっとも“粘り強い”成績を見せているのだ。

『ワンダーウーマン』の“粘り強さ”

『ワンダーウーマン』が示した「公開直後の週末に約1億50万ドル、2週目の週末には約5,720万ドル」という推移は、1週目と2週目で収入が約45%下落したことを意味している。しかしこれ、実はこれまでのDCEU作品では最も良い数字なのだという。それでは、過去3作品が「公開2週目の週末」に記録した興行収入と、1週目からの下落率を確認してみたい。

  • 『マン・オブ・スティール』(2013年)
    公開2週目の週末:約4,100万ドル / 下落率:約65%
  • 『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』(2016年)
    公開2週目の週末:約5,200万ドル / 下落率:約68%
  • 『スーサイド・スクワッド』(2016年)
    公開2週目の週末:約4,300万ドル / 下落率:約67%

はっきり言って一目瞭然であろう。『ワンダーウーマン』が公開2週目に稼いだ約5,720万ドルという金額は『バットマン vs スーパーマン』をも超えるDCEU史上最大の数字であり、その下落率も『マン・オブ・スティール』の約65%よりさらに20%も低いのだ。多くの海外メディアは、こうした推移の理由は作品への高評価であり、従来のDCEU作品にはなかったものだと指摘している。

ワーナー・ブラザース社の米国配給部門を統括するジェフ・ゴールドステイン氏にとっても、この結果は予想外だったようだ。

「ケタ外れの作品にはケタ外れの影響があるものです。[中略]私たちの理解しうる範疇をはるかに超える結果でした。キャラクターのユニークさ、パティ・ジェンキンス(監督)が生んだ映画の特別さによるものです」

『ワンダーウーマン』アメリカで『スパイダーマン』『パイレーツ・オブ・カリビアン』を抑えて“この夏一番楽しみな映画”に選ばれる

今後の『ワンダーウーマン』の動向について、CBR.comは「国内で3億5,000万ドル」を狙える可能性が出てきたと述べている。もし実現すれば、DCEU的には比較的渋かった初動とは裏腹に、2016年にスマッシュヒットを記録した『バットマン vs スーパーマン』をも超えることになる。果たしてどこまで“粘り強く”伸び続けるのか、まず最初のライバルは『マン・オブ・スティール』だ。

映画『ワンダーウーマン』は2017年8月25日公開。日本でもヒットしてほしい!

Sources: http://variety.com/2017/film/news/box-office-the-mummy-tom-cruise-wonder-woman-1202461831/
http://www.cbr.com/wonder-woman-200-million-domestic-box-office/
http://www.boxofficemojo.com/showdowns/chart/?id=dcuni.htm
http://movieweb.com/wonder-woman-box-office-best-dceu-second-weekend-ever/
Eyecatch Image: https://www.amazon.co.jp/ワンダーウーマン-アンソロジー-DCコミックス/dp/4756249019/

About the author

1989年生まれ。THE RIVER編集部。わかりやすいことはそのままに、わかりづらいことはわかりづらいまま、少しだけわかりやすくしてお届けできればと思っております。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ポップカルチャーは世界を変える

TwitterでTHE RIVERをフォローしよう!


こちらの記事もオススメ

JOIN THE DISCUSSION

※承認されたコメントのみ掲載されます。