Menu
(0)

Search

【ネタバレ注意】『バットマンvsスーパーマン』のザック・スナイダー、『スーサイド・スクワッド』の一部シーンを監督していた

『マン・オブ・スティール』と『バットマン vs スーパーマン』を手がけ、すでにDC・エクステンデッド・ユニバースの最重要人物であるザック・スナイダー監督。『スーサイド・スクワッド』には製作総指揮として参加しており、自身はユニバースの次回作『ジャスティス・リーグ』を製作中だ。

しかし『スーサイド・スクワッド』でメガホンを取ったデヴィッド・エアー監督は、スナイダーが『スーサイド・スクワッド』のワンシーンを監督したことを明かしている。

【注意】

この記事は映画『スーサイド・スクワッド』のネタバレを含んでいます。

 

 

 

ザック・スナイダーが撮ったシーンとは?

『スーサイド・スクワッド』に、映画『ジャスティス・リーグ』からフラッシュエズラ・ミラーが登場することは以前報じられた通りだ。スナイダーはフラッシュの登場するワンシーンを監督したという。

映画情報サイト・コライダーによると、劇中にはジェイ・コートニー扮するブーメランの回想シーンがあるようだ。ブーメランが強盗のため銀行に押し入ったところ、フラッシュが現れて捕まってしまうのだという。このシーンは『スーサイド・スクワッド』と『ジャスティス・リーグ』をつなぐシーンであり、スナイダーが監督したことも納得できるだろう。

もっとも『スーサイド・スクワッド』にフラッシュが登場することは作品の編集作業中に決定したものだ。シーンの撮影は『ジャスティス・リーグ』の撮影現場であるロンドンで行われたという。

フラッシュの登場について、エアー監督は「フラッシュはこの作品にも常に存在していた。『ジャスティス・リーグ』の撮影が始まっていて、衣裳もあって、(登場が)プラスになったことは本当にラッキーだったよ」と話している。

果たしてフラッシュはどんなふうに登場するのか、『スーサイド・スクワッド』でスナイダー監督の作風はどう活かされているのか……。『スーサイド・スクワッド』は2016年9月10日公開予定

source: http://collider.com/suicide-squad-zack-snyder-flash-scene/

Writer

中谷 直登
中谷 直登Naoto Nakatani

THE RIVER創設者。お問い合わせは nakatani@riverch.jp まで。

モービウス

マーベル映画『モービウス』ネットミーム化?ここできちんと再評価しておきたい ─ リリース決定、ダークな魅力を見落とさないで

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

Ranking

Daily

Weekly

Monthly