Menu
(0)

Search

『エターナルズ』クロエ・ジャオ監督、スーパーボウルでバドワイザーのCMを監督 ─ 『ザ・ライダー』彷彿とさせる雄大な馬の映像

https://youtu.be/nPBxJ2yar-A

第93回アカデミー賞にてノマドランド(2021)で監督・作品賞に輝き、アジア系女性で初となる監督賞の受賞を果たしたクロエ・ジャオ。マーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)『エターナルズ』(2021)でもメガホンを取ったジャオが、2022年2月13日(現地時間)にアメリカで開催されるスーパーボウルで、アメリカのビール・ブランド、バドワイザーのCMを監督をしている。

スーパーボウルは、NFL(ナショナル・フットボール・リーグ)の王者決定戦で、全米最大となるスポーツイベント。試合のハーフタイムショーでは人気スターがパフォーマンスを行ない、試合の合間に流れるCMにも大きな注目が集まることで知られている。

バドワイザーの米公式YouTubeカウントに投稿されたCMには、まず荒野を疾走する馬が登場するが、塀に脚が引っかり転倒して怪我を負ってしまう。馬は初老の女性の手当てを受けて療養し、周囲が雪景色に変わっていることから月日が流れたことが伺える。こうして回復した様子の馬が厩舎からゆっくりと姿を現して歩を進め、ついに駛走する姿が壮大な音楽に乗せてスローモーションで捉えられている。

このCMは、ジャオが監督を務めた映画『ザ・ライダー』(2017)を彷彿とさせるものがある。米西部を舞台にした本作は、重傷を負ったカウボーイの再生とアイデンティティの探求が描かれる。バドワイザーの投稿には、「このスーパーボウルで、我社はアメリカへメッセージを一つ贈る。勇敢な者の故郷では、ダウンは決して意味がない」と、アメフト用語の“ダウン”に掛けたコメントが添えられている。

なおスーパーボウルでは、アーノルド・シュワルツェネッガーがゼウスの姿でBMWのCMに登場することなども明らかになっている。

Writer

Hollywood
Hollywood

ロサンゼルスに11年在住していた海外エンタメ翻訳家/ライター。海外ドラマと洋画が大好き。趣味は海外旅行に料理と、読書とキャンプ。

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

ガンパウダー・ミルクシェイク

【レビュー】『ガンパウダー ・ミルクシェイク』両極端MIX、カッコよくてカワイくてヤバイが混ざった刺激的な一杯

Ranking

Daily

Weekly

Monthly