Menu
(0)

Search

【夕刊】『ザ・クラフト』リブート版の米予告編/『ボラット』続編がAmazon Primeで世界配信/ディストピア小説『アグリーズ』Netflixでドラマ化 ほか

20200930 夕刊

THE RIVER夕刊号では、その日の記事にはあげられなかったけれど注目しておきたいニュースや話題をまとめてお届け。2020年9月30日のトピックはこちら!

『ザ・クラフト』リブート版、米予告編が公開

映画『ザ・クラフト』(1996)のリブート版『The Craft:Legacy(原題)』の米国版予告編が公開された。ホラー映画界を牽引するジェイソン・ブラム製作のリブート版では、黒魔術を身に付けた転校生と3人の少女を取り巻く恐怖の物語が描かれる。出演者には、『パシフィック・リム: アップライジング』(2018)ケイリー・スピーニー、「ザ・ソサエティ」(2019)ギデオン・アドロン、『セラとチーム・スペード』(2019)ロヴィー・シモーヌ、『ミッション:インポッシブル』シリーズのミシェル・モナハン、「Xファイル」(1993-2002)デイヴィッド・ドゥカヴニーなどが名を連ねている。監督は『バンド・エイド』(2017)のゾーイ・リスター=ジョーンズが担当。2020年10月28日に米国にて配信開始。

Source: IndieWire

『ボラット』続編映画、Amazon Prime Videoにて10月下旬より世界配信決定

ボラット サシャ・バロン・コーエン
User Skssoft on de.wikipedia; Michael Bulcik / SKS Soft GmbH Düsseldorf https://commons.wikimedia.org/wiki/File:Borat_in_Cologne.jpg

サシャ・バロン・コーエン主演、『ボラット 栄光ナル国家カザフスタンのためのアメリカ文化学習』(2006)続編映画の世界配給権をAmazon Studiosが獲得した。続編の題名は『Borat: Gift of Pornographic Monkey to Vice Premiere Mikhael Pence to Make Benefit Recently Diminished Nation of Kazakhstan(原題)』と報じられている。大統領選直前の2020年10月下旬頃に240の地域・国にて、Amazon Prime Videoより独占配信される。

Source: Deadline , Variety

リバーデイル」シーズン5に新レギュラーキャスト決定

米CW局の人気青春ドラマ「リバーデイル」シーズン5に新キャスト情報だ。「レジデント 型破りな天才研修医」(2018-)などで知られる女優エリン・ウェストブルックがレギュラーキャストとして登場する。演じるのは、リバーデイルの住民が集うレストラン「Pop’s Chock’lit Shoppe」の経営者ポップ・テートの孫タビサ・テート。シーズン5は現在カナダ・バンクーバーにて撮影中。舞台が前シーズンから7年後になることが分かっている。出演者はリリ・ラインハート、K・J・アパ、コール・スプラウス、カミラ・メンデスほか。

Source: Deadline

バットマン』新作ポッドキャスト、『ダークナイト』3部作の脚本家が手がける

DCコミックスの人気ヒーロー、バットマンの新たな物語を描くポッドキャスト『Batman Unburied(原題)』が、2021年にSpitifyにて独占配信される。原案・製作総指揮は『ダークナイト』3部作のデヴィッド・S・ゴイヤー。『バットマン vs スーパーマン』(2016)以来、再びゴッサムシティの物語に戻ってくる。ブルース・ウェインの“闇の側面”を掘り下げる内容となり、“悪夢のような”ヴィランたちが登場するとのこと。バットマンの新たな活躍と葛藤を耳で堪能できる絶好の機会、英語が苦手な方もリスニングのトレーニングを兼ねて楽しみたい。

Source: DC Comics

16歳で強制整形、ディストピア小説『アグリーズ』Netflixでドラマ化

ディストピア・ファンタジー小説『アグリーズ』シリーズをNetflixがドラマ化する。主演は『キスから始まるものがたり』シリーズのジョーイ・キング、監督は『ザ・ベビーシッター』シリーズのマックGが務める。数百年後の未来、16歳になると“美の基準”にしたがって強制的に整形手術が施されるという世界を舞台に展開する物語だ。脚本は「グレイズ・アナトミー 恋の解剖学」(2005-)のクリスタ・ヴェルノフ。製作総指揮にはジョーイと原作者のスコット・ウェスターフェルドが名を連ねた。原作の大ファンだったというジョーイがNetflixに企画を持ち込み、本格始動に至ったという。

Writer

THE RIVER編集部
THE RIVER編集部THE RIVER

THE RIVER編集部スタッフが選りすぐりの情報をお届けします。お問い合わせは info@theriver.jp まで。

Ranking

Daily

Weekly

Monthly