Menu
(0)

Search

【夕刊】マーベル「M.O.D.O.K.」米予告編/バリー・ジェンキンスのドラマ米予告編&配信日/スティーヴン・ソダーバーグ、ゾーイ・クラヴィッツ主演作を監督

THE RIVER夕刊号では、その日の記事にはあげられなかったけれど注目しておきたいニュースや話題をまとめてお届け。2021年2月26日のトピックはこちら!

マーベル「M.O.D.O.K.」アニメ、米予告編

マーベル・コミックスのヴィラン、M.O.D.O.K.にフィーチャーした米Huluのコメディアニメ「M.O.D.O.K.(原題)」予告編が公開となった。オトナ向けの内容だ。M.O.D.O.K.の声は『レミーのおいしいレストラン』(2007)レミー役などのパットン・オズワルト。米Huluでは5月21日より配信となる。

バリー・ジェンキンスのドラマ「地下鉄道」米予告編、2021年5月世界配信へ

『ムーンライト』(2016)『ビール・ストリートの恋人たち』(2019)などのバリー・ジェンキンス監督が全話を手掛ける、ドラマシリーズ「地下鉄道(原題:The Underground Railroad)」より待望の米国版予告編が公開された。Amazon Prime Videoにて、2021年5月14日より配信予定の本作は、コルソン・ホワイトヘッドによる同名小説(早川書房)が原作。リッジウェイという危険な奴隷狩り人に追われながらも、心を痛め歴史を曲げ、自由を求めて旅に出る奴隷の少女を追った物語。奴隷である少女コーラは、成長と忍耐のつらい旅で、謎の地下鉄道と、米国で黒人であることの意味についての時代を超えた真実に遭遇していく。『ムーンライト』『ビール・ストリートの恋人たち』に引き続き、ニコラス・ブリテルが劇伴を、ジェームズ・ラクストンが撮影監督を担当している。出演者にはスソ・ムベドゥ、チェイス・W・ディロン、ジョエル・エドガートン、デイモン・ヘリマン、ウィリアム・ジャクソン・ハーパー、リリー・レーブなどが参加。

Source: Amazon Prime Video , Collider

スティーヴン・ソダーバーグ、ゾーイ・クラヴィッツとタッグへ

『オーシャンズ』シリーズや『コンテイジョン』(2011)などのスティーヴン・ソダーバーグが、HBO Maxとの独占契約に基づく新作映画『KIMI(原題)』の監督を務めることがわかった。『ダイバージェント』『ファンタスティック・ビースト』シリーズなどのゾーイ・クラヴィッツが主演を、『エコーズ』(1999)『スパイダーマン』(2002)などのデヴィッド・コープが脚本を担当する。

Source: Deadline

『シャザム!』続編、スピルバーグ版『ウエスト・サイド・ストーリー』ヒロイン役が出演決定

2019年公開のDC映画『シャザム!』の続編『Shazam!: Fury of the Gods(原題)』に新キャストが追加された。スティーブン・スピルバーグ監督版『ウエスト・サイド・ストーリー』でヒロインのマリア役に抜擢された19歳の若手女優レイチェル・ゼグラーが出演する。演じる役どころは不明。撮影開始は2021年5月に見込まれている。

Source: Deadline

Writer

THE RIVER編集部
THE RIVER編集部THE RIVER

THE RIVER編集部スタッフが選りすぐりの情報をお届けします。お問い合わせは info@theriver.jp まで。

THE UNDOING ~フレイザー家の秘密~

極上サスペンス「THE UNDOING ~フレイザー家の秘密~」疑い、裏切り、衝撃の連続にのめり込む ─ ニコール・キッドマン×ヒュー・グラント豪華共演

キャッシュトラック

ジェイソン・ステイサムが最強の新人『キャッシュトラック』ガイ・リッチーとの黄金タッグ復活、クライム・アクションの新たな傑作

クライム・ゲーム

【プレゼント】ソダーバーグ新作犯罪映画『クライム・ゲーム』THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ ベニチオ・デル・トロ、ドン・チードル、マット・デイモンら超豪華共演

クーリエ:最高機密の運び屋

【レビュー】『クーリエ:最高機密の運び屋』カンバーバッチの共依存がつくる緊迫のサスペンスに海外メディア絶賛

新スタートレック エンタープライズD

「新スタートレック」エンタープライズDを組み立てよ ─ スタジオモデルを精緻に再現したレプリカキットが限定発売

オールド

【予告編考察】シャマラン『オールド』時間が異常加速するビーチの謎 ─ 一日で一生が終わる極限タイムスリラー

ザ・スーサイド・スクワッド "極"悪党、集結

『ザ・スーサイド・スクワッド』は「観るエナジードリンク」、ヤバすぎ展開が「最初から最後まで1秒も止まらない」 ─ 推しキャラ、キング・シャークに人気集まる

フリー・ガイ

『フリー・ガイ』を観て「初めて映画で笑い泣き」 ─ 「観終わってもずっとドキドキ」「想像の7000倍」絶賛の声続々

Ranking

Daily

Weekly

Monthly