Menu
(0)

Search

【夕刊】ジェイソン・ステイサムが養蜂スリラー製作/『THE GUILTY』リメイク版ディザー映像/「コブラ会」シーズン5決定 ほか

THE RIVER夕刊号では、その日の記事にはあげられなかったけれど注目しておきたいニュースや話題をまとめてお届け。2021年M月D日のトピックはこちら!

ジェイソン・ステイサム、養蜂スリラー映画を製作

ジェイソン・ステイサムが、新作映画『The Bee Keeper(原題)』でプロデュースを手掛ける。養蜂を題材にしたスリラー作品になるといい、現在監督を探しているとのこと。製作はミラマックスで、脚本は『ウルトラヴァイオレット』(2006)などのカート・ウィマー。ロンドンとアトランタにて、2022年の9月より撮影開始を見込んでいる。

Source:Deadline

『THE GUILTY』リメイク版、ティザー映像が米公開

ジェイク・ギレンホール主演、『THE GUILTY/ギルティ』ハリウッド版より、ティザー映像が米国公開された。主人公は、緊急通報司令室(911)のオペレーターであるジョー・ベイラー(ギレンホール)。ある朝、危機的状況に直面している人物から通報を受ける。事件を解決に導く唯一の方法は真実と向き合うことであることに気づく。監督を務めたのは、『イコライザー』シリーズなどのアントワーン・フークア。Netflixにて2021年10月1日配信予定。

「コブラ会」シーズン5が製作決定

Netflixの人気シリーズ「コブラ会」(2017-)シーズン5の製作が決定した。シーズン4の配信開始に先がけての発表となった。シーズン5の撮影は、2021年秋にもアトランタで開始予定。ダニエル役のラルフ・マッチオも自身のTwitterでこのたびの決定を喜んでおり、「ファンの皆ありがとう!さらなる物語に期待してください」とツイートしている。

『シャザム!』続編、撮影終了ニュースを監督が否定

DC映画『シャザム!』の続編の撮影がすべて終了したという情報を、デヴィッド・F・サンドバーグ監督が否定した。「撮影終了」と伝えるファンアカウントのツイートに対し、「これを読みながら現場で撮影スタンバイ中」と投稿。「でも、何名かの俳優は撮影終了しているから、間もなく完了にはなる」として、撮影終了が目前にあることを伝えた。

Writer

THE RIVER編集部
THE RIVER編集部THE RIVER

THE RIVER編集部スタッフが選りすぐりの情報をお届けします。お問い合わせは info@theriver.jp まで。

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

ガンパウダー・ミルクシェイク

【レビュー】『ガンパウダー ・ミルクシェイク』両極端MIX、カッコよくてカワイくてヤバイが混ざった刺激的な一杯

Ranking

Daily

Weekly

Monthly