Menu
(0)

Search

【夕刊】『GOTG』ジェットコースター、2022年米オープン/ルッソ兄弟&Netflix、強盗スリラーで再タッグ/『ザ・バットマン』DCファンドームで「サプライズ」

THE RIVER夕刊号では、その日の記事にはあげられなかったけれど注目しておきたいニュースや話題をまとめてお届け。2021年10月1日のトピックはこちら!

『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』ジェットコースターは2022年米オープン

映画『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』シリーズを題材にしたジェットコースター型アトラクション「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:コスミック・リワインド(原題)」のオープン予定が2022年になることが明らかにされた。アメリカ・フロリダ州のウォルト・ディズニー・ワールド内にあるテーマパークの一つエプコットにて稼働予定。当初は2021年中のオープンを見込んでいたが、新型コロナの影響によって延期される形となった。

Source: Collider

ルッソ兄弟&Netflix、強盗スリラーで再タッグへ

クリス・ヘムズワース主演『タイラー・レイク -命の奪還-』(2020)のアンソニー&ジョー・ルッソ兄弟とNetflixが、「FARGO/ファーゴ」(2014-)のノア・ホーリーを監督に迎えた新作強盗スリラーで再タッグを果たす。作品の詳細は明かされていないが、ホーリー監督によるオリジナルのアイデアに基づく強盗スリラーになる模様。主演はNetflixの人気ドラマ「ブリジャートン家」(2020-)の注目俳優レジ=ジーン・ペイジ。ルッソ兄弟は製作として名を連ねる。

Source: Deadline

『ザ・バットマン』、「DCファンドーム」で「ちょっとしたサプライズ」登場か

2021年10月17日開催の第2回「DCファンドーム」について、『ザ・バットマン』主演のロバート・パティンソンが何やら気になる予告をしている。キャットウーマン役のゾーイ・クラヴィッツと「ちょっとした面白いことをたくさんやった。ちょっとしたサプライズがたくさんありますよ」とDCファンドームについてコメント。また、『ザ・バットマン』の映像も一部確認したというパティンソンは「すごくカッコいいですよ」とも話している。

Source: Variety

『キングスマン』監督新作に新キャスト

『キングスマン』『キック・アス』シリーズのマシュー・ヴォーンによるスパイ・アクション映画『Argylle(原題)』に、『ザ・プロム』(2020)『ウエスト・サイド・ストーリー』(2021)などのアリアナ・デボーズが出演することがわかった。Apple Original Filmsとして製作される本作は、スパイが世界を股にかけた冒険に乗り出していく物語が描かれる。ほか出演者にはヘンリー・カヴィルをはじめ、ブライアン・クランストン、ジョン・シナ、ブライス・ダラス・ハワード、サミュエル・L・ジャクソン、サム・ロックウェル、デュア・リパら。シリーズ化も見込まれている。ヨーロッパにて現在撮影中。

Source: Deadline

Writer

THE RIVER編集部
THE RIVER編集部THE RIVER

THE RIVER編集部スタッフが選りすぐりの情報をお届けします。お問い合わせは info@theriver.jp まで。

THE UNDOING ~フレイザー家の秘密~

極上サスペンス「THE UNDOING ~フレイザー家の秘密~」疑い、裏切り、衝撃の連続にのめり込む ─ ニコール・キッドマン×ヒュー・グラント豪華共演

キャッシュトラック

ジェイソン・ステイサムが最強の新人『キャッシュトラック』ガイ・リッチーとの黄金タッグ復活、クライム・アクションの新たな傑作

クライム・ゲーム

【プレゼント】ソダーバーグ新作犯罪映画『クライム・ゲーム』THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ ベニチオ・デル・トロ、ドン・チードル、マット・デイモンら超豪華共演

クーリエ:最高機密の運び屋

【レビュー】『クーリエ:最高機密の運び屋』カンバーバッチの共依存がつくる緊迫のサスペンスに海外メディア絶賛

新スタートレック エンタープライズD

「新スタートレック」エンタープライズDを組み立てよ ─ スタジオモデルを精緻に再現したレプリカキットが限定発売

オールド

【予告編考察】シャマラン『オールド』時間が異常加速するビーチの謎 ─ 一日で一生が終わる極限タイムスリラー

ザ・スーサイド・スクワッド "極"悪党、集結

『ザ・スーサイド・スクワッド』は「観るエナジードリンク」、ヤバすぎ展開が「最初から最後まで1秒も止まらない」 ─ 推しキャラ、キング・シャークに人気集まる

フリー・ガイ

『フリー・ガイ』を観て「初めて映画で笑い泣き」 ─ 「観終わってもずっとドキドキ」「想像の7000倍」絶賛の声続々

Ranking

Daily

Weekly

Monthly