Menu
(0)

Search

【夕刊】『インディ・ジョーンズ』第5作、撮影残り1ヶ月/マーク・ラファロ、ヒュー・ローリーが共演/「エミリー、パリへ行く」シーズン3&4決定 ほか

THE RIVER夕刊号では、その日の記事にはあげられなかったけれど注目しておきたいニュースや話題をまとめてお届け。2022年1月11日のトピックはこちら!

インディ・ジョーンズ』第5作、撮影残り1ヶ月に

ハリソン・フォード主演の人気アドベンチャーシリーズ『インディ・ジョーンズ』第5作の撮影が残すところ1ヶ月となったようだ。ジェームズ・マンゴールド監督が明かしている。2021年6月に開始された撮影は、フォードの負傷により一時中断を経たこともあった。いよいよ大詰めということで、無事に終了することを願うばかりである。2023年6月30日米公開予定。

マーク・ラファロ、ヒュー・ローリーがショーン・レヴィ監督によるNetflixシリーズに出演

『アベンジャーズ』ハルク役のマーク・ラファロと、ドラマ「ドクター・ハウス」のヒュー・ローリーがNetflixのシリーズ「All The Light We Cannot See(原題)」で共演する。原作は『すべての見えない光』の邦題で邦訳版も刊行されている2014年の小説で、戦時下のフランスの人々の苦闘を描く。4部からなるリミテッドシリーズ。監督は「ストレンジャー・シングス」や『フリー・ガイ』(2021)のショーン・レヴィ、脚本は「ピーキー・ブラインダーズ」スティーヴン・ナイト。

Source:Deadline

「エミリー、パリへ行く」シーズン3&4製作決定

Netflixドラマ「エミリー、パリへ行く」が、シーズン3と4の更新を発表した。一気に2シーズン分の更新。2021年12月22日にシーズン2が終了したばかりで、英語作品としては「ウィッチャー」シーズン2に次ぐ視聴時間数を記録する好評ぶり。

Source:Deadline

ケイト・ブランシェット&ペドロ・アルモドバルがタッグへ

『ペイン・アンド・グローリー』(2019)などのペドロ・アルモドバル監督最新作に、ケイト・ブランシェットが主演・製作を務めることがわかった。アルモドバル監督にとって本作は初の長編映画での英語作品となる。キャリアを通して女性に焦点を当ててきた監督だが、本作でもまたルシア・ベルリンの短編集を基に、さまざまな厳しい仕事をこなす女性たちの生き方を描く作品になるとのことだ。

Source:Deadline

Writer

THE RIVER編集部
THE RIVER編集部THE RIVER

THE RIVER編集部スタッフが選りすぐりの情報をお届けします。お問い合わせは info@theriver.jp まで。

モービウス

マーベル映画『モービウス』ネットミーム化?ここできちんと再評価しておきたい ─ リリース決定、ダークな魅力を見落とさないで

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

Ranking

Daily

Weekly

Monthly