Menu
(0)

Search

【夕刊】アンソニー・ホプキンズがザック・スナイダー新作SFに/スカーレット・ヨハンソン新作キャスト/ロブ・ゾンビ新作映像 ほか

THE RIVER夕刊号では、その日の記事にはあげられなかったけれど注目しておきたいニュースや話題をまとめてお届け。2022年6月9日のトピックはこちら!

アンソニー・ホプキンズがザック・スナイダーのSF新作に出演

ザック・スナイダー監督による新作SFアドベンチャー映画『Rebel Moon(原題)』にアンソニー・ホプキンズが参加。高い知能を持つ戦闘ロボットJC1435の声優を務める。銀河の果ての戦士たちを描く作品で、元々スナイダー監督が『スター・ウォーズ』の新作として独自に構想していたもの。

Source:TVline

スカーレット・ヨハンソン最新作、シエナ・ミラーら新キャスト

スカーレット・ヨハンソン主演、『イングリッシュ・ペイシェント』(1996)などで知られるクリスティン・スコット・トーマスの監督デビュー作として米Dealineが伝えていた企画の内容が誤りであったことが判明。小説『The Sea Change』の映画化と報じられていたが、正しくは『My Mother’s Wedding』というタイトルの映画企画だという。物語の詳細は不明だが、このたび追加キャストとしてシエナ・ミラー、エミリー・ビーチャム、フリーダ・ピントーの参加も判明した。

Source:Deadline

ロブ・ゾンビ監督最新作『The Munsters』特報映像が米公開

ドラマ「マンスターズ」(1964−1966)のリメイク映画『The Munsters(原題)』より、ティザー映像が米国公開された。『マーダー・ライド・ショー』(2003)『スリー・フロム・ヘル』(2019)などのロブ・ゾンビ監督・脚本最新作だ。PG指定で、2022年内に米国公開予定。

J・J・エイブラムスとHBOの新作SFドラマが頓挫

J・J・エイブラムスと米HBOによる新作SFファンタジードラマ『デミモンド(原題:Demimonde)』が頓挫した。第二の『ウエストワールド』と目された企画で、2018年より伝えられていた。米ワーナーでは新幹部による抜本的改革が続いており、本企画もその煽りを受けたとみられている。

Source:TV Line

Writer

中谷 直登
中谷 直登Naoto Nakatani

THE RIVER創設者。お問い合わせは nakatani@riverch.jp まで。

モービウス

マーベル映画『モービウス』ネットミーム化?ここできちんと再評価しておきたい ─ リリース決定、ダークな魅力を見落とさないで

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

Ranking

Daily

Weekly

Monthly