Menu
(0)

Search

【夕刊】セバスチャン・スタン、A24映画に出演/K.J.アパ、オートバイロードレース映画で主演/ゾーイ・クラヴィッツが強盗映画で主演

THE RIVER夕刊号では、その日の記事にはあげられなかったけれど注目しておきたいニュースや話題をまとめてお届け。2022年6月22日のトピックはこちら!

セバスチャン・スタンA24スリラー映画に出演決定

「ファルコン&ウィンター・ソルジャー」(2021)などのセバスチャン・スタン、『わたしは最悪』(2022年7月1日に日本公開)のレナーテ・ラインスヴェ、そしてアダム・ピアソンが、A24によるサイコスリラー映画『A Different Man(原題)』にて共演することがわかった。新しい人生と再出発を求めて顔の整形手術を受けたエドワードが、過去の自分を題材にした舞台で主演を務める男に執着するようになるという物語だ。アーロン・シンバーグが監督・脚本。2022年7月より撮影開始見込み。

Source: Deadline

「リバーデイル」K.J.アパ、オートバイロードレース映画で主演

「リバーデイル」(2017−)などのK.J.アパが、レース映画 『One Fast Move(原題)』で主演を務める。主人公は、不名誉除隊となった青年。オートバイロードレース「スーパースポーツ世界選手権」に出場したいと思い続けてきた疎遠な父親の夢を叶えようと、彼のサポートを決心する。監督・脚本は、俳優としても活躍するケリー・ブラッツ。アパと共に1年以上温めてきた企画だという。撮影は2022年6月下旬より米アトランタでスタート予定。

Source: Deadline

ゾーイ・クラヴィッツ、強盗映画で主演・製作決定

『THE BATMAN -ザ・バットマン-』(2022)などのゾーイ・クラヴィッツが、強盗映画『The Sundance Kid Might Have Some Regrets(原題)』で主演・製作を務めることがわかった。レイナ・クロウの同名短編小説を基に、双子の銀行強盗を描く物語。双子のひとりであるマギーは、テレキネシスなどの超能力を持っているという。スタジオはワーナー・ブラザース。現時点では、監督・脚本は未決定とのことだ。

Source: Deadline

イーサン・ホークのドキュメンタリー監督作、米配信日が決定

イーサン・ホーク監督、ポール・ニューマン&ジョアン・ウッドワードをテーマとしたドキュメンタリーシリーズ「The Last Movie Stars(原題)」が、2022年7月21日よりHBO Maxにて配信開始となることがわかった。全6話構成となる作品で、マーティン・スコセッシが製作総指揮を務めている。

Source: Variety

Writer

THE RIVER編集部
THE RIVER編集部THE RIVER

THE RIVER編集部スタッフが選りすぐりの情報をお届けします。お問い合わせは info@theriver.jp まで。

モービウス

マーベル映画『モービウス』ネットミーム化?ここできちんと再評価しておきたい ─ リリース決定、ダークな魅力を見落とさないで

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

Ranking

Daily

Weekly

Monthly