Menu
(0)

Search

【夕刊】ジェームズ・カーンが逝去、82歳/スティーヴン・ユァン、ポン・ジュノ最新作に出演/イーサン・ホークのドキュンタリー監督作の米予告 ほか

THE RIVER夕刊号では、その日の記事にはあげられなかったけれど注目しておきたいニュースや話題をまとめてお届け。2022年7月8日のトピックはこちら!

ジェームズ・カーンが逝去、82歳

『ゴッドファーザー』などのジェームズ・カーンが逝去したことがわかった。82歳だった。『ゴッドファーザー』ソニー・コルレオーネ役として知られているほか、『ファニー・レディ』(1975)『ミザリー』(1990)『エルフ 〜サンタの国からやってきた〜』(2003)などにも出演している。ご冥福をお祈りします。

Source:James Caan(Twitter)

スティーヴン・ユァン、ポン・ジュノ最新作に出演決定

ポン・ジュノ監督最新作に、『ミナリ』(2020)などのスティーヴン・ユァンが出演することがわかった。ポン・ジュノ監督とは、『オクジャ/okja』(2017)ぶりのタッグ作となる。本作の原作となる小説『Mickey7(原題)』は、“ニヴルヘイム”と呼ばれる氷の世界を植民地化するため、その危険な任務に派遣された使い捨ての調査団、“ミッキー”を描く物語だ。出演者にはほか、主演のロバート・パティンソンをはじめ、マーク・ラファロやトニ・コレット、ナオミ・アッキーが名を連ねている。

Source: Deadline

イーサン・ホークのドキュメンタリー監督作、米予告

イーサン・ホーク監督、ポール・ニューマン&ジョアン・ウッドワードをテーマとしたドキュメンタリーシリーズ「The Last Movie Stars(原題)」より米国版予告編が公開された。全6話構成となる作品で、マーティン・スコセッシが製作総指揮を務めている。HBO Maxにて2022年7月21日より配信開始。

カンヌで話題、ジェームズ・グレイ最新作の米公開日

『アド・アストラ』(2019)ジェームズ・グレイ監督最新作、『Armageddon Time(原題)』の米国公開日が決定した。2022年10月28日に限定公開された後、11月4日、11日と順次拡大公開されていく。カンヌ国際映画祭で公開され、批評家から高く評価された本作には、アンソニー・ホプキンスアン・ハサウェイら豪華俳優陣が名を連ねている。

Source: Deadline

Writer

THE RIVER編集部
THE RIVER編集部THE RIVER

THE RIVER編集部スタッフが選りすぐりの情報をお届けします。お問い合わせは info@theriver.jp まで。

プレデター:ザ・プレイ

『プレデター:ザ・プレイ』狩るか狩られるか?観たかった「プレデター」が詰まった戦慄サバイバル ─ シリーズ復習で備えよう

アンビュランス

『アンビュランス』は何位?マイケル・ベイ人気投票「BAY-1(ベイワン)グランプリ 」結果発表【プレゼント】

L.A.コールドケース

【解説】ジョニー・デップ『L.A.コールドケース』ラッパー暗殺事件って? ─ 90年代ヒップホップ界で起きた最悪の未解決事件とは

モービウス

マーベル映画『モービウス』ネットミーム化?ここできちんと再評価しておきたい ─ リリース決定、ダークな魅力を見落とさないで

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

Ranking

Daily

Weekly

Monthly