Menu
(0)

Search

『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』ルッソ監督、第4作のタイトルを再び示唆か?

アベンジャーズ
© Walt Disney Studios Motion Pictures 写真:ゼータ イメージ

映画『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』(2018)を経て、マーベル・スタジオは次なる超大作の仕上げを進めている。2019年公開アベンジャーズ』第4作(正式タイトル不明)だ。過去10年以上にわたる物語を締めくくる本作について、スタジオ側はほとんどの情報を明かしていない。なにせ世界中の観客には、まだタイトルすら知らされていないのだ。

しかしこの状況を逆に楽しんでいるのが、仕掛け人の代表たるアンソニー&ジョー・ルッソ監督である。これまで二人はSNSやイベントを通じて、第4作のタイトルを示唆するような、示唆しないようなふるまいを続けてきた。本記事でご紹介するのは、その“最新版”である…!

『アベンジャーズ/サクリファイス』?

2018年8月25日(米国時間)、ルッソ監督はTwitterで一本の映像を紹介した。マーベル・シネマティック・ユニバース作品の映像をファンが独自に編集した「Avengers | Sacrifice(アベンジャーズ|サクリファイス)」だ。Sacrifice(犠牲)というタイトルの通り、本映像はこの一貫したテーマにもとづいて編集されている。

しかしルッソ監督は、この映像をそのタイトルでは紹介しなかった。なぜか「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー|サクリファイス」と記されたこのツイートには、ファンの間で「これ、タイトルの発表だと思う」との反応が寄せられたのである。もしかして第4作のタイトルは『アベンジャーズ/サクリファイス』なのか?

もちろん、ルッソ監督の投稿を「SNS上のお遊び」だと断じることはできる。しかし、これまで二人は第4作のタイトルについて「マーベル・シネマティック・ユニバースを通して描かれてきた物語にきちんと基づいたもの」であること、また「物語の核を語るもの」であることを明らかにしている。また監督は、ファンの予想で正解に一番近いのは「アベンジャーズ/フォーエバー」だとも話していた。フォーエバー(永遠)とサクリファイス(犠牲)、見方によってはコインの表裏ではないか。

ちなみに話題を提供してくれたルッソ監督に対して、あるファンはこんなふうに反応した。その気持ち、とてもよくわかる。

「気持ちをもてあそぶのはやめてください(Please stop playing with my feelings.)」

映画『アベンジャーズ/エンドゲーム(邦題未定、原題:Avengers: Endgame)』は2019年4月26日(金)公開予定。ちなみにタイトルは2018年の年末にかけて発表されるということだ。

Sources: Russo Brothers, ComicBook.com
© Walt Disney Studios Motion Pictures 写真:ゼータ イメージ

Writer

稲垣 貴俊
稲垣 貴俊Takatoshi Inagaki

「わかりやすいことはそのまま、わかりづらいことはほんの少しだけわかりやすく」を信条に、主に海外映画・ドラマについて執筆しています。THE RIVERほかウェブ媒体、劇場用プログラム、雑誌などに寄稿。国内の舞台にも携わっています。お問い合わせは inagaki@riverch.jp まで。

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

ガンパウダー・ミルクシェイク

【レビュー】『ガンパウダー ・ミルクシェイク』両極端MIX、カッコよくてカワイくてヤバイが混ざった刺激的な一杯

Ranking

Daily

Weekly

Monthly