Menu
(0)

Search

『アベンジャーズ』第4作にウォーマシン役ドン・チードルの出演が判明 ― グウィネス・パルトロウが明かす

アベンジャーズ
© Walt Disney Studios Motion Pictures 写真:ゼータ イメージ

マーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)の集大成として撮影が行われている、映画アベンジャーズ』第4作(正式タイトル不明)に、ジェームズ・ローズ/ウォーマシン役のドン・チードルが出演していることがわかった。

ジェームズ・ローズ/ウォーマシンは、キャラクターとしては2008年『アイアンマン』から登場しているMCUのレギュラーメンバーながら、『アベンジャーズ』第4作についてはこれまで情報がない状況だった。なお2017年7月に開催された「D23 Expo 2017」に、チードルは『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』(2018年4月27日公開)の出演者として登場している。

注意

この記事には、映画『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』(2016)のネタバレが含まれています。

経営者グウィネス・パルトロウが語る

『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』につづき、チードルが『アベンジャーズ』第4作の撮影に参加していることを明かしたのは、同じく『アイアンマン』シリーズからの登場となるグウィネス・パルトロウペッパー・ポッツ役でシリーズ全3作に登場した彼女は、『スパイダーマン:ホームカミング』(2017)で久々のMCU復帰を果たした。

『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』そして『アベンジャーズ』第4作にも登場するパルトロウは、実はハリウッドスターであると同時に、ライフスタイル・ブランド企業「Goop」の最高経営責任者(CEO)でもある。Goopの現場に「いなければならない」と語る彼女は、現在は女優業よりもそちらの活動を優先しているという。すなわち『アベンジャーズ』の撮影には、多忙なスケジュールの合間を縫って参加しているのだ。

「アトランタへ『アベンジャーズ4』を撮影しに行きました。行ったり来たり、(現場を)出たり入ったりするのは変な感じですよ。私たち(Goop)は急激に成長していて、いつでもやらなきゃいけないことがあるんです。でも正直に言うと、撮影現場ではこう思ってましたよ。“2時間お茶を飲みながら座ってると、ロバート・ダウニー・Jr.とドン・チードルが大笑いさせてくれる。どうしてこっちをやめちゃったんだろう?”って。」

この発言から窺えるのは、チードルが『アベンジャーズ』第4作に出演していることと、おそらくパルトロウの出番はそこまで多くないということだろう。ロバート・ダウニー・Jr.を含めて『アイアンマン』シリーズの3人が顔を揃えているようだが、一体どんな展開が待っていることか……。
またMCUのファンとしては、『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』(2016)で重傷を負ってしまったジェームズ・ローズ/ウォーマシンの“その後”がどうなるのかも気になるところだ。ヒーローとしてのカムバックを果たすことはできるのか、それとも別の角度からトニー・スターク/アイアンマンを支えることになるのだろうか?

映画『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』は2018年4月27日より全国ロードショー
アベンジャーズ/エンドゲーム(邦題未定、原題:Avengers: Endgame)』は2019年4月26日(金)公開予定。

Sources: http://www.hollywoodreporter.com/news/gwyneth-paltrow-her-goop-expansion-tv-plans-her-detractors-1041042
http://www.cbr.com/avengers-4-don-cheadle-war-machine/
© Walt Disney Studios Motion Pictures 写真:ゼータ イメージ

Writer

中谷 直登
中谷 直登Naoto Nakatani

お問い合わせは nakatani@riverch.jp まで。

THE UNDOING ~フレイザー家の秘密~

極上サスペンス「THE UNDOING ~フレイザー家の秘密~」疑い、裏切り、衝撃の連続にのめり込む ─ ニコール・キッドマン×ヒュー・グラント豪華共演

キャッシュトラック

ジェイソン・ステイサムが最強の新人『キャッシュトラック』ガイ・リッチーとの黄金タッグ復活、クライム・アクションの新たな傑作

クライム・ゲーム

【プレゼント】ソダーバーグ新作犯罪映画『クライム・ゲーム』THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ ベニチオ・デル・トロ、ドン・チードル、マット・デイモンら超豪華共演

クーリエ:最高機密の運び屋

【レビュー】『クーリエ:最高機密の運び屋』カンバーバッチの共依存がつくる緊迫のサスペンスに海外メディア絶賛

新スタートレック エンタープライズD

「新スタートレック」エンタープライズDを組み立てよ ─ スタジオモデルを精緻に再現したレプリカキットが限定発売

オールド

【予告編考察】シャマラン『オールド』時間が異常加速するビーチの謎 ─ 一日で一生が終わる極限タイムスリラー

ザ・スーサイド・スクワッド "極"悪党、集結

『ザ・スーサイド・スクワッド』は「観るエナジードリンク」、ヤバすぎ展開が「最初から最後まで1秒も止まらない」 ─ 推しキャラ、キング・シャークに人気集まる

フリー・ガイ

『フリー・ガイ』を観て「初めて映画で笑い泣き」 ─ 「観終わってもずっとドキドキ」「想像の7000倍」絶賛の声続々

Ranking

Daily

Weekly

Monthly