Menu
(0)

Search

『アベンジャーズ6』『デッドプール3』『ブレイド』『ファンタスティック・フォー』の米公開延期が決定

アベンジャーズ:シークレット・ウォーズ(原題)
 (c) 2022 Marvel

アベンジャーズ/シークレット・ウォーズ(原題)』『デッドプール3(原題)』を含む、マーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)の新作映画の公開日が複数延期された。ディズニー/マーベル・スタジオが発表した。

延期のきっかけとなったのは、マハーシャラ・アリ主演ブレイド(原題)』の米国公開日が2023年11月3日から2024年9月6日へ約10ヶ月延期されたこと。同作は2022年10月に撮影開始予定だったが、監督のバッサム・ターリクが9月末に降板。マーベルは新監督の検討に入っていた。米The Hollywood Reporterによると、マーベルは作品を「正しく成立させたい」との考えで、企画の立て直しに時間をかける意向。2023年前半の撮影開始を目指し、すでに進められていた撮影準備を一時中断しているという。

『ブレイド』の延期を受け、2024年9月6日に米公開予定だった『デッドプール3』は2024年11月8日に延期となり、この日に公開予定だったMCU版『ファンタスティック・フォー(原題)』は2025年2月14日に延期となった。これらを受けて、『アベンジャーズ』シリーズの第6作となる『アベンジャーズ/シークレット・ウォーズ』も2025年11月7日から2026年5月1日へ米国公開日を繰り下げている。

MCUのフェーズ6を締めくくる『アベンジャーズ/カーン・ダイナスティ(原題)』(2025年5月2日:米公開)と『アベンジャーズ/シークレット・ウォーズ』の2部作は、もともとわずか6ヶ月の間隔で公開される予定だった。しかし今回の延期により、2部作の間隔は1年間に広がっている(これは2018年『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』、2019年『アベンジャーズ/エンドゲーム』の間隔に等しい)。

また、『カーン・ダイナスティ』の公開日に影響は出ていないほか、『シークレット・ウォーズ』の公開予定日であった2025年11月7日にはタイトル未定の新作映画が代わりに公開される予定(この作品は2025年2月14日からスライドしたものだ)。今回の延期を受けて、2025年夏以降の映画作品の公開予定は以下の通りとなっている(※ディズニープラス作品は含まれていない)。

  • 『サンダーボルツ(原題)』(2024年7月26日 米国公開予定)
  • 『ブレイド(原題)』(2024年9月6日 米国予定)
  • 『デッドプール3(原題)』(2024年11月8日 米国公開予定)
  • 『ファンタスティック・フォー(原題)』(2015年2月14日 米国公開予定)
  • 『アベンジャーズ/カーン・ダイナスティ(原題)』(2025年5月2日 米国公開予定)
  • 『(タイトル未定)』(2025年7月25日 米国公開予定)
  • 『(タイトル未定)』(2025年11月7日 米国公開予定)
  • 『(タイトル未定)』(2026年2月13日 米国公開予定)
  • 『アベンジャーズ/シークレット・ウォーズ(原題)』(2026年5月1日 米国公開予定)

やや気にかかるのは、フェーズ5とフェーズ6の切れ目がどこになるのかという問題だ。もともとは『ファンタスティック・フォー』がフェーズ6の開幕作と告知されていたため、フェーズ5は(少なくとも映画作品としては)『サンダーボルツ』で終わるとみられていた。しかし先日、その間に『デッドプール3』が入ってきたほか、当初はフェーズ5の中盤に登場予定だった『ブレイド』が今度は『サンダーボルツ』の後にずれ込んだのである。果たしてフェーズ5はどのタイミングで終わるのだろうか?

Source: The Hollywood Reporter(1, 2), Variety

Writer

稲垣 貴俊
稲垣 貴俊Takatoshi Inagaki

「わかりやすいことはそのまま、わかりづらいことはほんの少しだけわかりやすく」を信条に、主に海外映画・ドラマについて執筆しています。THE RIVERほかウェブ媒体、劇場用プログラム、雑誌などに寄稿。国内の舞台にも携わっています。お問い合わせは inagaki@riverch.jp まで。

Ranking

Daily

Weekly

Monthly