エドガー・ライト監督最新作『ベイビー・ドライバー』2017年8月19日、日本公開決定!日本版予告編も登場

『ショーン・オブ・ザ・デッド』『ホット・ファズ -俺たちスーパーポリスメン!-』で知られるエドガー・ライト監督の最新作『ベイビー・ドライバー』が、2017年8月19日に日本でも劇場公開されることが決定した。すでに公式ウェブサイトと日本版予告編第1弾が公開されており、作品の雰囲気を十分に味わうことができる。


エドガー・ライト監督自身が「ロックンロール・カーチェイス・ムービー」と称する本作は、犯罪者の“逃がし屋ドライバー”であるベイビーを主人公とする犯罪アクション。『ショーン・オブ・ザ・デッド』『ホット・ファズ』などで映画ファンにはおなじみ、ライト監督の卓越した映像センスとアクション演出を堪能することができそうだ。また劇中は音楽が流れっぱなしということで、音楽を用いた演出やサウンドトラックにも注目が集まることだろう。

主人公のベイビーを演じるのは『きっと、星のせいじゃない。』のアンセル・エルゴート。ベイビーと出会うヒロイン、デボラ役には『シンデレラ』のリリー・ジェームズ。そのほか、ケヴィン・スペイシー、ジェイミー・フォックス、ジョン・バーンサル、ジョン・ハムといった強面の実力派俳優たちが脇を固める。

THE RIVERでは、これまで米国で公開されてきた予告編の数々や、エドガー・ライト監督のコメントをご紹介している。2017年の夏、見逃し厳禁の話題作になること間違いなしの『ベイビー・ドライバー』、今のうちから必ずチェックしておくように!

犯罪!青春!テキーラ!全編音楽流れっぱなし、エドガー・ライト監督『ベイビー・ドライバー』最新予告編登場!

エドガー・ライト監督最新作『ベイビー・ドライバー』、予告編第1弾公開 ─まさにロッケンロール・カーチェイス・ムービー!

映画『ベイビー・ドライバー』は2017年8月19日よりロードショー

Eyecatch Image: https://www.youtube.com/watch?v=nwR1dArkDMQ サムネイル
©2017 Sony Pictures Digital Productions Inc. All rights reserved.
©2017 TRISTAR PICTURES, INC. ALL RIGHTS RESERVED.

About the author

THE RIVER編集長。ライター、メディアの運営や映画などのプロモーション企画を行っています。お問い合わせは nakatani@riverch.jp まで。

JOIN THE DISCUSSION

※承認されたコメントのみ掲載されます。