Menu
(0)

Search

DC『バットガール』映画版、『バッド・ボーイズ』監督が就任 ─『ハーレイ・クイン』脚本家も

バットガール
※画像はイメージです Photo by Ed's Toy Box https://www.flickr.com/photos/edwicks_toybox/21517087693/ Remixed by THE RIVER

長らく企画が進められてきた、DCコミックスによる『バットガール(原題:Batgirl)』映画版に、『バッドボーイズ フォーライフ』(2020)アディル・エル・アルビ&ビラル・ファラーが起用されたことがわかった。米Deadlineが報じている。

アルビ&ファラーは、マーベルドラマ「Ms.マーベル」でも監督を務めている気鋭の人材だ。スペクタルなアクションを得意とする監督だけあって、本作でもその派手さぶりに期待したいところだ。

このたび本作の脚本家も判明しており、クリスティーナ・ホドソンが就任している。ホドソンは、『バンブルビー』(2018)や『ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY』(2020)にて脚本を担当していたことでも知られる。DC映画に再び新風を巻き起こすことだろう。

なお、HBO Maxにて限定配信予定にある本作の概要は、ゴッサム・シティのジェームズ・ゴードン警察長官の娘、バーバラ・ゴードンの活躍を描く物語とのみ伝えられている。バーバラ・ゴードンがバットガールになるまでのオリジンストーリーとなるのか、それともバットガールとしてバットマンとともにゴッサム・シティの平和を凶悪犯たちから守る姿が描かれるのか。

Source: Deadline

Writer

Minami
Minami

THE RIVER編集部。「思わず誰かに話して足を運びたくなるような」「映像を見ているかのように読者が想像できるような」を基準に記事を執筆しています。映画のことばかり考えている“映画人間”です。どうぞ、宜しくお願い致します。

THE UNDOING ~フレイザー家の秘密~

極上サスペンス「THE UNDOING ~フレイザー家の秘密~」疑い、裏切り、衝撃の連続にのめり込む ─ ニコール・キッドマン×ヒュー・グラント豪華共演

キャッシュトラック

ジェイソン・ステイサムが最強の新人『キャッシュトラック』ガイ・リッチーとの黄金タッグ復活、クライム・アクションの新たな傑作

クライム・ゲーム

【プレゼント】ソダーバーグ新作犯罪映画『クライム・ゲーム』THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ ベニチオ・デル・トロ、ドン・チードル、マット・デイモンら超豪華共演

クーリエ:最高機密の運び屋

【レビュー】『クーリエ:最高機密の運び屋』カンバーバッチの共依存がつくる緊迫のサスペンスに海外メディア絶賛

新スタートレック エンタープライズD

「新スタートレック」エンタープライズDを組み立てよ ─ スタジオモデルを精緻に再現したレプリカキットが限定発売

オールド

【予告編考察】シャマラン『オールド』時間が異常加速するビーチの謎 ─ 一日で一生が終わる極限タイムスリラー

ザ・スーサイド・スクワッド "極"悪党、集結

『ザ・スーサイド・スクワッド』は「観るエナジードリンク」、ヤバすぎ展開が「最初から最後まで1秒も止まらない」 ─ 推しキャラ、キング・シャークに人気集まる

フリー・ガイ

『フリー・ガイ』を観て「初めて映画で笑い泣き」 ─ 「観終わってもずっとドキドキ」「想像の7000倍」絶賛の声続々

Ranking

Daily

Weekly

Monthly