Menu
(0)

Search

DC映画『バットガール』から『アベンジャーズ』監督が降板 ― 米ワーナー、女性監督を起用の方針か

DCコミックス
The DC logo is a trademark of DC Comics.

ワーナー・ブラザース&DCコミックス製作、映画『バットガール(原題:Batgirl)』から、脚本・監督を務める予定だったジョス・ウェドンが降板したことがわかった。米The Hollywood Reporter誌が報じている。

2017年3月、ワーナーは『バットガール』の製作に、マーベル・シネマティック・ユニバースで『アベンジャーズ』(2012)、『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』(2015)を手がけたジョス・ウェドンを起用。同年、ジョスはザック・スナイダー監督に代わって『ジャスティス・リーグ』の仕上げ作業を務めている。
なお本作のストーリーは1967年発行のコミックスがベースになるとされており、主人公は『バットマン』シリーズに登場するジェームズ・ゴードンの娘、バーバラ・ゴードン(初代バットガール)だという。

ワーナー、『バットガール』に女性監督起用の方針か

THR誌が入手した情報によれば、ジョスは『バットガール』の製作に約1年取り組んだものの、作品のあるべき形を見通すことができなかったという。現代のエンターテインメントにおいて避けて通れない、男性が女性の物語を描くことへの厳しい目線の中で、ストーリー上の問題に直面したというのだ。
なお、ジョス本人は『バットガール』降板を受けて以下のコメントを発表している。

「『バットガール』は本当にエキサイティングなプロジェクトですし、ワーナー/DCは非常に協力的に僕を支えてくれました。数ヶ月を経て、僕には(『バットガール』の)物語がないのだと気づいたんです。ジェフ・ジョンズとトビー・エメリック(編注:それぞれDC/ワーナー幹部)、そして皆さんに感謝します。私を迎え入れてくれたこと、それから私の“失敗”――もっとカッコいい言葉はないですかね――を理解してくれたことに。」

本件の背景に、2018年1月に行われたDC映画ユニバースの幹部入れ替えがあると指摘するのは米The Tracking Boardだ。『ジャスティス・リーグ』までプロデュースを担ってきたジョン・バーグ氏の後任者にあたるウォルター・ハマダ氏は、『バットガール』に女性監督を起用する計画なのだという。また米Variety誌は、ワーナーが女性監督を積極的に模索する方針であること、とりわけ女性キャラクターの作品には女性監督が必要だと考えられていることを記している。

『バットガール』については、先日、ワーナーがDC映画ユニバースの「次の一手」として捉える有力株だと報じられたばかり。ジョスの降板に伴って製作は一時ストップするとみられるが、ワーナーが後任者をすぐに探すのか、あるいは別のプロジェクトが代わりに浮上してくるのかはわからない。

映画『バットガール』の米国公開日など、詳細はすべて未定

Sources: https://www.hollywoodreporter.com/heat-vision/joss-whedon-exits-batgirl-movie-1087384
http://www.tracking-board.com/joss-whedon-exits-dcs-batgirl-movie-i-really-didnt-have-a-story/
http://variety.com/2018/film/news/joss-whedon-batgirl-movie-exits-1202708059/
The DC logo is a trademark of DC Comics.

Writer

稲垣 貴俊
稲垣 貴俊Takatoshi Inagaki

「わかりやすいことはそのまま、わかりづらいことはほんの少しだけわかりやすく」を信条に、主に海外映画・ドラマについて執筆しています。THE RIVERほかウェブ媒体、劇場用プログラム、雑誌などに寄稿。国内の舞台にも携わっています。お問い合わせは inagaki@riverch.jp まで。

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

ガンパウダー・ミルクシェイク

【レビュー】『ガンパウダー ・ミルクシェイク』両極端MIX、カッコよくてカワイくてヤバイが混ざった刺激的な一杯

Ranking

Daily

Weekly

Monthly