Menu
(0)

Search

『美女と野獣』ガストン&ル・フウの前日譚ドラマが製作保留に ─ ディズニーは企画続行の意向

美女と野獣
© Walt Disney Studios Motion Pictures 写真:ゼータ イメージ

実写映画版『美女と野獣』(2017)ガストン&ル・フウの前日譚ドラマ(タイトル未定)の製作が無期延期となったことがわかった。米The Hollywood Reporterなどが報じている。

『美女と野獣』の前日譚ドラマは全8話構成のリミテッドシリーズで、ディズニープラス(Disney+)にて配信予定と告知されていた。当初は2022年春にヨーロッパで撮影予定だったが、事情により夏に延期されており、このたびディズニーは無期延期を決定。報道によると、延期の理由は脚本や音楽などの諸要素が予定通りに進行できなかったため。出演者のスケジュールの都合もあり、ディズニーは製作保留を決断したという。作品の性質上、秋の撮影は天候面の制約もあったと伝えられている。

本作にはガストン役のルーク・エヴァンス、ル・フウ役のジョシュ・ギャッドが続投するほか、新キャストとして『僕を育ててくれたテンダー・バー』(2021)のブリアナ・ミドルトン、「ホークアイ」(2021)のフラ・フィー、リタ・オラ、ジェラニ・アラジンが出演予定。また、脚本はジョシュのほか「ワンス・アポン・ア・タイム」(2011-2018)のエドワード・キッツィス&アダム・ホロウィッツが執筆し、音楽には『美女と野獣』アニメ映画版・実写版のアラン・メンケンが続投すると報じられていた。

ディズニーは本作の製作を継続する意向だが、今後の計画は明かされておらず、現在のキャスト・スタッフが引き続き関与できるかどうかも不明。報道を受けて、ジョシュはTwitterにて「懸命に努力しましたが、予想外の事態になってしまいました」「スケジュールが許せば製作できることを願っています」とのコメントを発表している。

既報によると、物語の舞台は映画版から数年前。ガストン(ルーク・エヴァンス)とル・フウ(ジョシュ・ギャッド)のふたりは、ル・フウの義妹ティリー(ブリアナ・ミドルトン)の驚くべき過去が判明したことから、ティリーを連れて思わぬ旅へ繰り出すことになる。過去の謎が暴かれ、現在の危機が大きくなる中、旧友や新たな敵たちが現れ、ついに王国に隠された秘密が明らかになり……。

Sources: The Hollywood Reporter, Deadline, Variety

Writer

稲垣 貴俊
稲垣 貴俊Takatoshi Inagaki

「わかりやすいことはそのまま、わかりづらいことはほんの少しだけわかりやすく」を信条に、主に海外映画・ドラマについて執筆しています。THE RIVERほかウェブ媒体、劇場用プログラム、雑誌などに寄稿。国内の舞台にも携わっています。お問い合わせは inagaki@riverch.jp まで。

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

ガンパウダー・ミルクシェイク

【レビュー】『ガンパウダー ・ミルクシェイク』両極端MIX、カッコよくてカワイくてヤバイが混ざった刺激的な一杯

Ranking

Daily

Weekly

Monthly