Menu
(0)

Search

DC『ブラックアダム』間もなく撮影開始 ─ ドウェイン・ジョンソンの筋肉の仕上がりぶりにも注目

ドウェイン・ジョンソン

DCコミックスブラックアダム(原題:Black Adam)』が、間もなく撮影開始を迎えるようだ。主演のドウェイン・ジョンソンが、Instagramにてアナウンスしている。

この投稿をInstagramで見る

therock(@therock)がシェアした投稿

ドウェイン・ジョンソンによる投稿には、「今週から撮影がはじまる」と書かれている。アメリカ・ジョージア州にて、2021年4月8日〜11日あたりではじまるということだろう。「ブラックアダムの準備が整った」という言葉も添えられており、本作に向けてかつてないほどに鍛え上げられた肉体美まで披露している。特に下半身の仕上がりぶりには思わず目を疑ってしまうほどだ。

『ブラックアダム』はシャザムの宿敵であり、支配欲求に取り憑かれた一種のダークヒーロー、ブラックアダムを描く作品。エジプト・カーンダックにて奴隷を解放したがゆえに、ロック・オブ・エタニティの魔法使いに封印されてしまう。復讐を果たすべく、現代に蘇るといった原作の背景が踏襲される模様だ。

出演者にはドウェインのほか、ピアース・ブロスナンがドクター・フェイト/ケント・ネルソン役、ノア・センティネオがアトムスマッシャー役、オルディス・ホッジがホークマン役、キンテッサ・スウィンデルがサイクロン/マクシーン・ヒュンケル役として名を連ねている。加えてこの度、ジェームズ・クサティ・モイヤーボディ・サボンギが本作に出演することも発表されている。いずれも役柄は不明だが、ボディ・サボンギは重要な役どころを演じるという。

映画『ブラックアダム(原題:Black Adam)』は、2022年7月29日に米国公開。

Source: The Rock

Writer

Minami
Minami

THE RIVER編集部。「思わず誰かに話して足を運びたくなるような」「映像を見ているかのように読者が想像できるような」を基準に記事を執筆しています。映画のことばかり考えている“映画人間”です。どうぞ、宜しくお願い致します。

モービウス

マーベル映画『モービウス』ネットミーム化?ここできちんと再評価しておきたい ─ リリース決定、ダークな魅力を見落とさないで

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

Ranking

Daily

Weekly

Monthly