Menu
(0)

Search

新DCドラマ『ブラック・ライトニング』、ARROWバースとは無関係の可能性?

DCコミックスで初のアフリカ系アメリカ人のスーパーヒーローとして有名なブラック・ライトニング。兼ねてよりドラマ制作進行中と報道がありました。制作は『ゴッサム』と同じFOXとなっており、CWのDCドラマとは別となっています。

ここで気になるのは、新たに制作されている『ブラック・ライトニング』のドラマが形になったらば、”他のDCドラマ作品とクロスオーバーをするか?”ということです。
その問いに関して『ARROW』、『フラッシュ』、『スーパーガール』、『レジェンド・オブ・トゥモロー』といった通称ARROWバースを率いてきたグレッグ・バーランティは「運良く形にできたとしてもクロスオーバーをすることはないと思う」とコメントしました。

クロスオーバーの可能性は本当にゼロか?

実は、ドラマ『スーパーガール』でも同じようなコメントをしていながらも、最終的には他のDCドラマとクロスオーバーをすることができました。つまり、未来永劫、新たに制作進行中のドラマ『ブラック・ライトニング』が他のドラマとクロスオーバーをしないとは限らないということです。

もちろ、んドラマが制作される際に最も重要なのはクロスオーバーをするか否かよりもブラック・ライトニングがどのようなキャラクターになるかです。ブラック・ライトニング/ジェファーソン・ピアースはバットマンが率いるチーム、アウトサイダーズやジャスティス・リーグに在籍した由緒正しい黒人ヒーローですが、近年はあまり目立っていると言えません。そんな彼がどのようなパーソナリティでテレビにデビューするのかを期待したいところですね。

参考url:http://comicbook.com/2017/01/09/foxs-black-lightning-probably-wont-crossover-with-the-cw-dc-show/
Eyecatch Image:https://moviepilot.com/p/dc-to-bring-black-lightning-to-tv-but-who-is-he/4074009

Writer

小村健人村上 幸

DCコミックスと非ヒーローコミックスをメインに読んでいます。ユーロコミックスを原語で読むのが現状の目標です。好きなヒーローチーム:ジャスティス・リーグ・インターナショナル好きなヒーロー:たくさんのDCヒーロー(特にキース・ギッフェンがライターを担当した時のヒーローかヴィラン) salarmko@outlook.jpお仕事の依頼はこちらへ。

モービウス

マーベル映画『モービウス』ネットミーム化?ここできちんと再評価しておきたい ─ リリース決定、ダークな魅力を見落とさないで

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

Ranking

Daily

Weekly

Monthly