Menu
(0)

Search

『アベンジャーズ』バッキーのキャプテン・アメリカ襲名の可能性、セバスチャン・スタンが否定

Photo by Gage Skidmore https://www.flickr.com/photos/gageskidmore/9364124810/

『アベンジャーズ』『キャプテン・アメリカ』シリーズのキャプテン・アメリカ/スティーブ・ロジャーズ役は、2019年公開の映画『アベンジャーズ/エンドゲーム(邦題未定、原題:Avengers: Endgame)』』をもって同役の卒業が決定している。

そのためファンの間で囁かれているのが、キャップのサイドキック(相棒)であるウィンター・ソルジャー/バッキーが、原作コミックの展開にならって二代目キャプテン・アメリカを継ぐのではないかという説だ。

『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』キャプテン・アメリカ(クリス・エヴァンス)
© Walt Disney Studios Motion Pictures 写真:ゼータイメージ

このたび米人気トーク・バラエティ番組「Jimmy Kimmel Live」にゲスト登場したバッキー役セバスチャン・スタンは、トーク内で「原作コミックでは、バッキーがキャプテン・アメリカになるんですよね。何か話し合いはされているんですか?」と尋ねられ、次のように答えている。

いやいや、していないです。夢みたいな話で、色々と話題にされることもあるでしょうけど、そういう話し合いをしたことはないです。」

2019年4月26日(金)全米公開予定の『アベンジャーズ4』以降のマーベル・シネマティック・ユニバースのスケジュールは、『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』(2019年7月5日予定)以外不明。クリス・エヴァンス卒業後キャプテン・アメリカがどこへ行くのかも含め、現時点で全く分からない状況だ。少なくとも、バッキーがその座を継ぐという未来は、このたびの発言によって考えられなくなった。

なおバッキーのキャプテン・アメリカ襲名については、『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』および『アベンジャーズ』第4作の脚本クリストファー・マルクスも以下のように難色を示している

「一人のファンとして、ウィンター・ソルジャーは最高のキャラクターだと思っています。ですからいつも、“ウィンター・ソルジャーにキャプテン・アメリカの衣裳を着せるなんて、どうしてそんなもったいないことを?”って思ってますよ。二人いたヒーローが一人になってしまうわけですから。」

『アベンジャーズ4』を転換点としたMCUの未来はほぼ全てが謎に包まれているが、バッキーについてはアンソニー・マッキー演じるファルコン/サム・ウィルソンとペアでスピンオフドラマ化も決定している。

Source:JimmyKimmelLive

Writer

中谷 直登
中谷 直登Naoto Nakatani

THE RIVER編集長。ライター、メディアの運営や映画などのプロモーション企画を行っています。お問い合わせは nakatani@riverch.jp まで。

Comment

Ranking

Daily

Weekly

Monthly