Menu
(0)

Search

『キャプテン・アメリカ』第4作、撮影開始はまだ先? ─ 主演アンソニー・マッキー、『ツイステッド・メタル』実写版の撮影開始は「まもなく」

ファルコン&ウィンター・ソルジャー
© 2021 Marvel

マーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)『キャプテン・アメリカ』シリーズ第4作は、アンソニー・マッキーの主演のもと準備中だ。スティーブ・ロジャースからキャプテン・アメリカの意志を受け継いだ男はいつ帰ってくるのか。果たして、撮影時期は?

『キャプテン・アメリカ』第4作について現時点で伝えられていることは、主演のアンソニー・マッキーおよび、「ファルコン&ウィンター・ソルジャー」(2021)につづいてマルコム・スペルマンがダラン・ミュッソンと共同脚本を手がけるという情報のみ。撮影開始日についてプロデューサーのケヴィン・ファイギは、2022年内の撮影開始の可能性について尋ねられたところ、「スケジュール帳忘れてしまいました」とかわしていた

あくまでも噂だが、以前には、2022年5月に本作は製作準備に入り、6月に撮影開始という情報も流れていた。もっとも、この時期からの撮影開始はなさそうだ。Extra TVにてアンソニー・マッキーは、レポーターから「撮影は始まりましたか?」と唐突に話を振られ、作品名を言われる前に「数週間後に開始する」と回答。すかさずレポーターから「どうやって準備していますか?」と訊かれ、「野菜たっぷり、鶏胸肉たっぷり」と身体を整え中と続けている。

作品名が伏せられた上で会話が繰り広げられているため、『キャプテン・アメリカ』第4作のことかと思いきや、のちにマッキーが口にしたのは、カーバトルゲーム『ツイステッド・メタル』ドラマ実写版の話題だ。これはマッキーが同じく主演を務める作品で、「まもなく撮影が始まる」と報告している。さすがにふたつの作品を同時進行で撮影するとは考えにくいため、はじめから『ツイステッド・メタル』について言及していたと考えるのが自然だろう。

『ツイステッド・メタル』は、1話30分のハイテンションなアクション・コメディ。そのエピソード数や規模感などは不明のため、撮影が何ヶ月に及ぶのかは定かでないものの、少なくとも半年近くはかかると予想される。つまり、『キャプテン・アメリカ』第4作の撮影開始はもうしばらく時間がかかりそうだ。そもそも、そのほかのキャストや監督の情報もまだ明らかにされていない。企画は現在も初期段階と考えるべきかも……?

Source:Extra TV

Writer

Minami
Minami

THE RIVER編集部。「思わず誰かに話して足を運びたくなるような」「映像を見ているかのように読者が想像できるような」を基準に記事を執筆しています。映画のことばかり考えている“映画人間”です。どうぞ、宜しくお願い致します。

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

ガンパウダー・ミルクシェイク

【レビュー】『ガンパウダー ・ミルクシェイク』両極端MIX、カッコよくてカワイくてヤバイが混ざった刺激的な一杯

Ranking

Daily

Weekly

Monthly