Menu
(0)

Search

スーパーマン役ヘンリー・カヴィル、続編『マン・オブ・スティール2』に向け調整中 ─ 「伝えたいストーリーたくさん」意欲語る

映画『マン・オブ・スティール』のスーパーマン
©2013 Warner Bros. Ent. Inc. All Rights Reserved. MAN OF STEEL and all related characters and elements are trademarks of and © DC Comics.

『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』(2016)『ワンダーウーマン』(2017)などを有するDC映画ユニバースの幕開けとなった『マン・オブ・スティール』(2013)にスーパーマン役で主演したヘンリー・カヴィルが、同作続編に向けての熱意を見せた。

2018年4月23日から26日にかけて米ラスベガスで開催されたイベント「シネマコン」にてColliderの取材に応じたヘンリー・カヴィルは、『マン・オブ・スティール』続編について以下のように明かしている。

「水面下では、さる方々といろんな話し合いをしています。実現させるために、他の人たちとも水面下での話し合いの場を持ちたい。『マン・オブ・スティール』の直接の続編となる『マン・オブ・スティール2』をやりたいと強く思っています。届けたいスーパーマンのストーリーは非常にたくさんあります。自分が語りたいスーパーマンというキャラクターのスタイルもふんだんにあるんです。(出演の)機会を楽しみにしていますよ。」

『マン・オブ・スティール』は、ヘンリー・カヴィル主演、ザック・スナイダー監督で製作されたスーパーマンの単独映画。2016年夏に続編の企画が報じられ、2017年9月には『キングスマン』シリーズのマシュー・ヴォーン監督が交渉に入っていると伝えられていたが、その後の情報は不透明なままだった。

映画『バットマンvsスーパーマン:ジャスティスの誕生』のスーパーマン
© 2016 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved. TM

公式発表ではないものの、主演俳優が水面下での話し合いを示唆し、本人も熱意を見せているというのは朗報と言えるだろう。なお以前には『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』でレックス・ルーサー役を演じたジェシー・アイゼンバーグも『マン・オブ・スティール』の続編に「ぜひ出演したい」と発言していた。気長に続報を待とう。

ヘンリー・カヴィルがCIAの敏腕エージェント役で出演する最新作『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』は、2018年8月3日より全国ロードショー。

Source: Collider

Writer

まだい
まだいEriko

日々筋トレに励んでいます

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

ガンパウダー・ミルクシェイク

【レビュー】『ガンパウダー ・ミルクシェイク』両極端MIX、カッコよくてカワイくてヤバイが混ざった刺激的な一杯

Ranking

Daily

Weekly

Monthly