【ん?】ベネディクト・カンバーバッチ、『007』ジェームズ・ボンド役への登板は「ノーコメント」肯定も否定もせず、推測広がる

映画『007』シリーズにおける最大の話題といえば、“次のジェームズ・ボンドは誰か”ということだ。

前作『007 スペクター』(2015)でダニエル・クレイグがボンド役からの卒業を示唆して以降、そのバトンを受け取る俳優にはさまざまな名前がささやかれてきた。トム・ヒドルストン、イドリス・エルバ、マイケル・ファスベンダー、トム・ハーディ……なかでもファンからの支持が厚いのはエルバとハーディだが、今のところ新たなボンドが誰になるのかはわからない。先日製作が発表された『007』第25作(2019年11月8日米国公開)にはクレイグが再登板するという線が有力視されているのだ。

しかしそんな中、一部のファンがこっそり「ありうる」としている新ボンド候補者がいる。今やハリウッドでも活躍する大スター、ベネディクト・カンバーバッチだ。
イギリスで開催された「ロンドン・フィルム&コミック・コンベンション」に登場したカンバーバッチは、そこで次なるボンド役として『007』シリーズに出演する可能性について尋ねられたという。

カンバーバッチの様子をTwitterで伝えてくれたのは、エンパイア誌で記者を務めるエマ・スロワー氏だ。彼女によると、カンバーバッチは自身がジェームズ・ボンドを演じる可能性について「ノーコメント!」と答えたのだという。

ノーコメント、すなわち肯定もせず否定もしないという姿勢にはファンからのあらゆる予想が集まった。すでにカンバーバッチには製作サイドからのオファーが届いているのではないか、新ボンド役としてかなり有力なのではないか、いやノーコメント自体がリップサービスではないか……。
またカンバーバッチにボンドを演じてほしいという声がある一方で、カンバーバッチがボンドを演じるというキャスティングに首をかしげる人もいる。とりわけ多く聞こえてくるのは、「役に合っていない」「すばらしい俳優だけどボンドじゃないだろ」という意見だ。

果たしてカンバーバッチはボンドを演じることになるのか、もし演じるとすればそれはいつからなのか、『007』第25作にダニエル・クレイグは再登板するのか……。新作の製作が決まったことで、『007』シリーズの今後には気になるポイントが以前にもまして増えてきた印象だ。正式な情報解禁が待ち遠しい!

『007』第25作は2019年11月8日より米国公開予定

Source: http://screenrant.com/james-bond-recast-benedict-cumberbatch-new-actor/
Eyecatch Image: Benedict Cumberbatch speaking at the 2016 San Diego Comic Con International, for “Sherlock”, at the San Diego Convention Center in San Diego, California. / Gage Skidmore ( https://www.flickr.com/photos/gageskidmore/28570194212/ )

About the author

THE RIVER編集長。ライター、メディアの運営や映画などのプロモーション企画を行っています。お問い合わせは nakatani@riverch.jp まで。

JOIN THE DISCUSSION

※承認されたコメントのみ掲載されます。