Menu
(0)

Search

「リバーデイル」カミラ・メンデス主演『デンジャラス・ライ』予告編が公開 ─ 屋敷が舞台の遺産相続スリラー

デンジャラス・ライ 4月30日配信

人気シリーズ「リバーデイル」の主要キャストの1人ヴェロニカ役で知られるカミラ・メンデスが主演を務めるNetflixオリジナル映画『デンジャラス・ライ』の予告編が公開された。

本作は、アメリカ・イリノイ州はシカゴにある広大な私有地を舞台に、謎の遺産相続をきっかけに物語が展開されていくミステリー・スリラー。ウェイトレスの職を失ったケイティ・フランクリンは、裕福な老人レナードの介護者として働き始める。2人はすぐに親しくなり、友人としても良好な関係を築き上げるが、ケイティが働き始めてから4ヶ月半後、レナードが突然の死を遂げてしまう。お金に困っていたケイティと夫のアダムは、突如としてレナードから莫大な遺産を相続することに。こうして豪邸と大金を手にした2人。しかし、謎の遺産相続の裏には想像もしないような秘密が隠されており、2人の生活は狂い始めていく…。

夫のアダムと共にレナードの所有していた大きな屋敷に越してきたケイティ。予告編では、思いがけず裕福な暮らしを手に入れた2人の周りで、突然不動産の男が現れたり、部屋に誰かが侵入したりと、さっそく不可解な出来事が起こっていく。そうした中、莫大な遺産や身の回りの出来事をめぐって夫婦間に亀裂が生じ始める。全財産を手放すべきだと主張するケイティに対して、その気が皆無のアダム。さらに、ケイティはレナードの殺害を疑われるなど、嘘と危険の大きな渦へと巻き込まれていく。果たして、レナードの死の真相とは?そして映像の最後でケイティに迫る謎の人物の正体は…?

遺産相続物といえば、ライアン・ジョンソン監督の『ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密』(2019)が記憶に新しい方もいるだろう。同じく屋敷が舞台の本作では、どのようなミステリーが展開されるのだろうか。カミラのほか共演者には、『ザ・ボーイズ』(2019-)Aトレイン役のジェシー・T・アッシャーや『ハングオーバー!! 史上最悪の二日酔い、国境を越える』(2011)のジェイミー・チャン、『マグニフィセント・セブン』(2016)のキャム・ギガンデット、『オーシャンズ』シリーズのエリオット・グールドなど、多彩な俳優陣が集結した。

Netflixオリジナル作品『デンジャラス・ライ』は、2020年4月30日独占配信。

Writer

SAWADA
SawadyYOSHINORI SAWADA

THE RIVER編集部。宇宙、アウトドア、ダンスと多趣味ですが、一番はやはり映画。 "Old is New"という言葉の表すような新鮮且つ謙虚な姿勢を心構えに物書きをしています。 宜しくお願い致します。

Ranking

Daily

Weekly

Monthly