Menu
(0)

Search

「デアデビル」チャーリー・コックスのMCU復帰、マーベル社長が示唆 ─ 「すべては数週間のうちにわかる」とも発言

Marvel デアデビル
Netflixオリジナルシリーズ『Marvel デアデビル』シーズン1~3独占配信中。 Patrick Harbron/Netflix

Netflixドラマ「Marvel デアデビル(2015-2018)で主人公デアデビル/マット・マードックを演じたチャーリー・コックスが、今後のマーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)作品に復帰する可能性が高まってきた。マーベル・スタジオのケヴィン・ファイギ社長が示唆し、さらに気になるコメントも届いている。

「Marvel デアデビル」は、ファンの間で大きな支持を得ながらも2018年10月に製作が終了。その後もシリーズ再開やMCU復帰を求める声が大きかったが、特別な動きはなかった。当時、Netflixで映像化されたキャラクターについては「Netflixでの製作終了後、非Netflix作品には最低2年間登場できない」という契約が存在したという。しかしデアデビルをはじめ、ジェシカ・ジョーンズ、ルーク・ケイジ、アイアン・フィスト、パニッシャーも製作終了からはすでに2年以上の月日が経過した。

しかし2021年12月6日、米CinemaBlendでファイギ社長がデアデビルの復帰を示唆。このコメントはすでに日本でも大きな話題となっている。

もし今後の作品にデアデビルが登場するとしたら、演じるのはチャーリー・コックスです。どこで、どういう形で、そしていつ登場するのかはわかりませんが。」

この発言が飛び出したのは、来たる『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』のプロモーションだった。隣には『スパイダーマン』シリーズのプロデューサーを務めるエイミー・パスカルも座っているが、この時ふたりは揃って気になる反応を見せている。ファイギ社長がコメントの中で「いつ」の部分を強調すると、エイミーは「ふっふっふ」と笑ったのだ。

Screen Rantの取材でも、ファイギ社長は気になる発言を繰り出した。Netflixドラマに登場したキャラクターのMCU復帰については、「ホークアイ」でもとある示唆があったばかりだが、「こうしたキャラクターをどう考えていますか?」との質問にこう返したのだ。

「(Netflixの)キャラクターがいつマーベルのもとに戻り、ストーリーテリングの新たな動力になるにせよ、私が言っているのは、“ようやく皆さんに観てもらえて、すべてが明らかになる”ということ。皆さんに楽しんでもらうために作ったものを見てもらえる。事前にバラすことはしませんが、今後数週間のうちにすべてがわかります。何が事実で、何がそうでなかったのかも。」

ファイギ社長が言及した“今後数週間のうち”には、『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』が米国で公開され、「ホークアイ」の配信もひとまず完結する。日本では『ノー・ウェイ・ホーム』は2022年1月7日(金)の劇場公開だが、広く捉えれば年始も“今後数週間のうち”にはちがいない(約4週間後である)。いったいなにが起こるというのか?

あわせて読みたい

Sources: Cinema Blend, Screen Rant

Writer

稲垣 貴俊
稲垣 貴俊Takatoshi Inagaki

「わかりやすいことはそのまま、わかりづらいことはほんの少しだけわかりやすく」を信条に、主に海外映画・ドラマについて執筆しています。THE RIVERほかウェブ媒体、劇場用プログラム、雑誌などに寄稿。国内の舞台にも携わっています。お問い合わせは inagaki@riverch.jp まで。

モービウス

マーベル映画『モービウス』ネットミーム化?ここできちんと再評価しておきたい ─ リリース決定、ダークな魅力を見落とさないで

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

Ranking

Daily

Weekly

Monthly