Menu
(0)

Search

デッドプール、ウルヴァリンで勝手に「10YearChallenge」 ─ ついでにコロッサスも

デッドプール2
(C)2018 Twentieth Century Fox Home Entertainment LLC. All Rights Reserved.

ここ数日、SNS上ではハッシュタグ「#10yearchallengeが流行中だ。10年前と現在の自分の写真を並べて投稿するもので、著名人を含め様々な人物が自身のビフォーアフターを披露している。大きく変わった人、全く変わっていない人…。

この「#10yearchallenge」に、マーベル映画『デッドプール』シリーズのデッドプールも参加。ただし投稿したのは自分自身ではなく、劇中外問わず一方的に絡み続けてきたウルヴァリンのビフォーアフターだ。

この記事には、『LOGAN/ローガン』(2017)のネタバレ内容が含まれています。

「おいヒュー・ジャックマン、君のために”Ten Year Challenge”を作ってやったぞ。」

左側の10年前には、ちょうど2009年公開の『ウルヴァリン: X-MEN ZERO』の一場面。敵のヘリコプターを斬り落とした後の爆風を背にした勇ましい姿である。一方の右側は『LOGAN/ローガン』ラストより、命尽きてローラに葬られた姿。なんともデッドプールらしいブラックユーモアに富んだ「#10yearchallenge」である。

続けてデッドプールは、「忘れてたわけじゃないからね、コロッサス」として、『デッドプール』シリーズ登場のコロッサスの「#10yearchallenge」も追加投稿。ただしこちらは現在の2019年と、未来の2029年を勝手に比較したもので、10年後のコロッサスはブリキのゴミ箱にされてしまう模様。これに対してコロッサスを演じたステファン・カピチッチは「ハ!泥仕合やるか!」と反応している。

なお、当のヒュー・ジャックマン本人はこの投稿と少し入れ違って、現在日本に滞在中だ。主演最新作『フロントランナー』PRのためで、「おはようございます」と日本語を交えた動画を投稿している。

Writer

中谷 直登
中谷 直登Naoto Nakatani

THE RIVER創設者。お問い合わせは nakatani@riverch.jp まで。

モービウス

マーベル映画『モービウス』ネットミーム化?ここできちんと再評価しておきたい ─ リリース決定、ダークな魅力を見落とさないで

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

Ranking

Daily

Weekly

Monthly