Menu
(0)

Search

『魔法にかけられて』続編、エドワード王子役&ナンシー役の続投が判明 ─ 撮影も進行中

魔法にかけられて
© Walt Disney Pictures Photographer: Barry Wetcher 写真:ゼータイメージ

大ヒットを記録したディズニー映画『魔法にかけられて』(2007)の続編『Disenchanted(原題)』に、エドワード王子役ジェームズ・マースデンと、ナンシー役イディナ・メンゼルが続投することが分かった。音楽を担当するアラン・メンケンが明かしている。

『魔法にかけられて』続編は、前作から10年後の主人公ジゼル姫の物語が描かれることになるとのこと。2010年頃より企画が噂されており、2020年11月にDisney+(ディズニープラス)配信作品として正式に発表された。

このたび、米YouTube番組に登場したメンケンは、本作の話題になると「これ言っていいのか分からないんですけど、今は撮影中です」と発言。続けて、「エイミー・アダムスも参加してますし、パトリックもいます」と、続投が判明済みのキャストの名を挙げた上で、「イディナ・メンゼルとジェームズ・マースデン、2人も参加しています」と話した。

これまで続投が判明していたのは、主人公ジゼル姫役のエイミーアダムスと、ロバート役パトリック・デンプシーの2人。そのほかのオリジナルキャストの続投こそ期待されていたものの、マースデンとメンゼルは続編のキャストとして伝えられていなかった。

マースデンとメンゼルが演じたエドワード王子とナンシーは、それぞれジゼル姫とロバートと結ばれるはずだったが、最終的に恋に落ち、結ばれた役どころ。あれから10年、2人は無事に関係を続けているのだろうか…。

メンケンいわく撮影も実施されているというが、未発表のキャストたちについても続報を待ちたいところだ。

あわせて読みたい

Source:  Live JLGB Youth-Led Interview

Writer

SAWADA
SawadyYOSHINORI SAWADA

THE RIVER編集部。宇宙、アウトドア、ダンスと多趣味ですが、一番はやはり映画。 "Old is New"という言葉の表すような新鮮且つ謙虚な姿勢を心構えに物書きをしています。 宜しくお願い致します。

Ranking

Daily

Weekly

Monthly