Menu
(0)

Search

『ドクター・ストレンジ』続編にスコット・デリクソン監督の続投が決定 ─ 2021年5月公開予定か

ドクター・ストレンジ
Photo by DAVID HOLT https://www.flickr.com/photos/zongo/30548539612/ Remixed by THE RIVER

マーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)作品『ドクター・ストレンジ』(2017)の続編に、1作目同様スコット・デリクソン監督が続投することがわかった。ディズニー/マーベルとの契約が交わされたとして、米Varietyなど主要メディアが報じた。

スコット・デリクソン監督はかねてより自身のSNS上で『ドクター・ストレンジ』続編の到来を示唆。ファンからの期待も高まっていた続編への復帰が、晴れて正式に決まった格好だ。不幸なことに、2018年11月に発生した米カリフォルニア州の大規模火災で自宅焼失に見舞われたスコット監督は、とっさに『ドクター・ストレンジ』主人公が身につけるネックレス「アガモットの眼」を掴んで脱出するほど作品への想いは強い。

『ドクター・ストレンジ』続編について、現在のところ判明したものは監督の続投のみ。その他情報については米主要メディア間でバラつきがあり、主演ベネディクト・カンバーバッチおよびウォン役のベネディクト・ウォンの続投については、Vatietyは「続投と見られる」と慎重であるのに対し、米DeadlineおよびThe Hollywood Reporterは続投するものとして断定的に伝えた。(よほどのことがない限りは続投するだろう。)

公開日については、Varietyが正式情報無しと伝え、Deadlineは「2021年中」と報じた。The Hollywood Reporterは独自の情報を掴んでおり、2019年中に脚本執筆を進め、2020年に製作開始、万事うまく進めば2021年の5月に公開、「観客を魔法にかける」とした。

映画『ドクター・ストレンジ』は、全米で2016年11月4日に、日本では2017年1月27日に公開。全世界興行収入は6億7,772万ドルを記録し、MCUにおける単独デビュー作品としては2位の成績を収めた。『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』(2018)よりアベンジャーズらと合流を果たし、物語においても極めて重要な役割を担っている。

Source:Variety,Deadline,THR

Writer

中谷 直登
中谷 直登Naoto Nakatani

THE RIVER編集長。ライター、メディアの運営や映画などのプロモーション企画を行っています。お問い合わせは nakatani@riverch.jp まで。

Comment

Ranking

Daily

Weekly

Monthly