Menu
(0)

Search

【ネタバレ】『ドクター・ストレンジ/MoM』◯◯◯◯のカメオ登場が検討されていた、脚本家が明かす

ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス
(c) Marvel Studios 2022

この記事には、『ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス』のネタバレが含まれています。

ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス
©Marvel Studios 2022

ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス』は、マルチバースの脅威にドクター・ストレンジが立ち向かう物語。ワンダ・マキシモフやウォン、新キャラクターのアメリカ・チャベスに加え、本編では予想外のキャラクターたちも登場し、アンサンブル映画としても豪華な1本となった。

そのなかで、登場が叶わなかったのが、ライアン・レイノルズが演じる“俺ちゃん”デッドプールだ。米Comicbookとの取材で、脚本を手がけたウォルドロンは、デッドプールのカメオ登場案について「もちろん、話し合いました」と認めながらも、断念の理由を明かしている。

「この映画での全てを検討したんですけど、(デッドプールの名前を)挙げないのはクレイジーに思えました。最終的にはふさわしく感じることはなかったんですけど。ここが正しい場所だと感じられなかったんですよ。もちろん考えはしましたよ。」

デッドプール2
(C)2018 Twentieth Century Fox Home Entertainment LLC. All Rights Reserved.

これまで20世紀フォックスの下で計2作が公開された『デッドプール』シリーズは、現在製作中の第3作からMCUに合流。もしも『MoM』に俺ちゃんが登場していたら、プレデビューを飾っていたはずだった。なお、デッドプールの『MoM』へのカメオ登場説は公開前から盛んに囁かれており、2022年2月にはライアン・レイノルズがこれを完全否定していた

『デッドプール』第3作では、『フリー・ガイ』(2021)や『アダム&アダム』(2022)のショーン・レヴィが監督を務める。公開日は設定されていないが、撮影は2022年内にも開始される可能性があることが伝えられている。俺ちゃんのカムバックまでもう少し我慢だ。

Source: Comicbook

Writer

SAWADA
SawadyYOSHINORI SAWADA

THE RIVER編集部。宇宙、アウトドア、ダンスと多趣味ですが、一番はやはり映画。 "Old is New"という言葉の表すような新鮮且つ謙虚な姿勢を心構えに物書きをしています。 宜しくお願い致します。ご連絡はsawada@riverch.jpまで。

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

ガンパウダー・ミルクシェイク

【レビュー】『ガンパウダー ・ミルクシェイク』両極端MIX、カッコよくてカワイくてヤバイが混ざった刺激的な一杯

Ranking

Daily

Weekly

Monthly