Menu
(0)

Search

『デューン』初映像、海外で『TENET テネット』上映時に限定お披露目 ─ 予告編は9月上旬解禁へ

Photo by Gage Skidmore https://commons.wikimedia.org/wiki/File:Oscar_Isaac_by_Gage_Skidmore.jpg|Photo by Gage skidmore https://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%AB:Jason_Momoa_by_Gage_Skidmore_2.jpg|Photo by Elena Ringo https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%AB:Timoth%C3%A9e_Chalamet_at_Berlinale_2017_(cropped).jpg|Photo by MTV International https://commons.wikimedia.org/wiki/File:Rebecca_Ferguson_in_2018.jpg |Remixed by THE RIVER

『ブレードランナー 2049』(2017)ドゥニ・ヴィルヌーヴ監督最新作『デューン(原題:Dune)』の特報映像が、海外で8月30日より『TENET テネット』劇場上映時に限定公開されることがわかった。あわせて、米予告編が9月9日に公開されることも明かされている。米ワーナー・ブラザースが発表した。

Indiewireによれば、『デューン』予告編の公開日を告知する特報映像(trailer date teaser)が、8月30日から海外各国で、8月31日から米国(一般上映は9月3日開始)で、クリストファー・ノーラン監督最新作『TENET テネット』劇場上映時に限定公開される。その後、米国東部標準時間9月9日12時(日本時間9月10日14時)に、オンライン上で本予告が遂に解禁される予定だ。

本作は2020年12月18日に米公開が予定されている。劇場公開を前に予告編のお披露目を待ち望む声が続出する中、出演者であるゼンデイヤが8月上旬の時点で予告編を既に確認済みと発言。主演のティモシー・シャラメも、Twitterで8月中の予告編公開を知らせていた。こうした中で、いよいよ『デューン』の初映像公開が正式に発表されたわけだ。

 なお、ワーナーによる“映画の特報映像を劇場限定で公開する”という試みは、今回が初めてではない。『TENET テネット』の特報映像は『ワイルド・スピード/スーパーコンボ』(2019)上映時に、DC映画『ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY』(2020)は『IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。』(2019)にて限定公開されていたのだ。コロナ禍における劇場復活の鍵ともされる話題作『TENET テネット』上映時の限定公開とだけあり、『デューン』への注目も更に高まることだろう。

SF作家フランク・ハーバートによる傑作小説『デューン/砂の惑星』(ハヤカワ文庫SF刊)を映画化するヴィルヌーヴ版『デューン』は、“砂漠の惑星”アラキスを舞台に、没落した貴族の王子ポール・アトレイデス(シャラメ)の壮大な冒険が描かれる。2019年7月に本撮影が終了し、現在はポスト・プロダクション(撮影後作業)の真っ只中。今後は編集作業を経て、再撮影・追加撮影が実施される予定だ。

本作にはシャラメ、ゼンデイヤのほか、ハリウッドを代表するスターが集結。ポールの父デューク・レト役をオスカー・アイザック、母ジェシカ・アトレイデス役をレベッカ・ファーガソン、家に仕える剣士ダンカン・アイダホ役をジェイソン・モモア、原住民の族長スティルガー役をハビエル・バルデム、アトレイデス家と対立するウラディミール・ハルコネン男爵をステラン・スカルスガルド、その甥“ビースト”ラバン役をデイヴ・バウティスタが演じるほか、シャーロット・ランプリングやデヴィッド・ダストマルチャンらも登場する。

映画『デューン(原題:Dune)』は2020年12月18日に米国公開予定。

Source: Indiewire

Writer

SAWADA
SawadyYOSHINORI SAWADA

THE RIVER編集部。宇宙、アウトドア、ダンスと多趣味ですが、一番はやはり映画。 "Old is New"という言葉の表すような新鮮且つ謙虚な姿勢を心構えに物書きをしています。 宜しくお願い致します。

Ranking

Daily

Weekly

Monthly