Menu
(0)

Search

『スパイダーマン』MJ役キルスティン・ダンスト、『ノー・ウェイ・ホーム』の噂を否定

スパイダーマン2
MOTION PICTURE (C) 2004 COLUMBIA PICTURES INDUSTRIES, INC. All RIGHTS RESERVED. SPIDER-MAN CHARACTER (R) & (C) 2004 MARVEL CHARACTERS, INC. All RIGHTS RESERVED.

スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホームに関するウワサが尽きない。マルチバースの扉を開くという本作、過去のシリーズでスパイダーマン役を演じたトビー・マグワイアやアンドリュー・ガーフィールドが再登場するのではないかと話されている。

それに合わせて、彼らの恋人役を演じた人物らの再登場まで期待されている。しかし、サム・ライミ版3部作でピーター・パーカーの恋人MJことメリー・ジェーン・ワトソン役を演じたキルスティン・ダンストは、英Total Filmで『ノー・ウェイ・ホーム』への出演のウワサをしっかり否定している。「私は出ていませんよ(笑)ウワサがあるんですよね?私だけは出ていません。もう年だから無理なんですよ!(Can’t put an old girl in there!)」

そもそもダンストは、スーパーヒーロー映画自体が好みではなく、普段から観ることはないのだそうだ。友人とともに映画館で「多分キャプテン・アメリカ」の作品を観たのが最後だというが、その作品がなんだったかも思い出せないと話している。

キルスティン・ダンストは出演最新作『パワー・オブ・ザ・ドッグ』でベネディクト・カンバーバッチと共演している。カンバーバッチはドクター・ストレンジ役だから、『ノー・ウェイ・ホーム』では実現していないであろう共演ということだ。

ちなみに『アメイジング・スパイダーマン』シリーズでピーターの恋人グウェン・ステイシーを演じたエマ・ストーンも、『ノー・ウェイ・ホーム』には「関わっていない」と話している

Source:Total Film via The Direct

スパイダーマンTM トリロジー ブルーレイ コンプリートBOX
価格:¥5,800+税
発売・販売元:(株)ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
セルブルーレイ品番:BPBH-1154

Writer

中谷 直登
中谷 直登Naoto Nakatani

THE RIVER創設者。お問い合わせは nakatani@riverch.jp まで。

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

ガンパウダー・ミルクシェイク

【レビュー】『ガンパウダー ・ミルクシェイク』両極端MIX、カッコよくてカワイくてヤバイが混ざった刺激的な一杯

Ranking

Daily

Weekly

Monthly