Menu
(0)

Search

『ブラックアダム』ドウェイン・ジョンソン、「DCファンドーム」にゲスト出演決定、初の情報解禁か

ドウェイン・ジョンソン

DC映画『シャザム!』(2019)の主人公、シャザムの宿敵である人気ヴィランを描く単独映画ブラックアダム(原題:Black Adam)』で主演を務めるドウェイン・ジョンソンが、日本時間2020年8月23日(日)午前2時より開催されるDC史上最大のお祭り「DC ファンドーム(DC Fan Dome)」にゲスト出演することがわかった。

DCファンドームは、キャストやフィルムメーカーによるトークセッションなどが楽しめる24時間無料バーチャルイベントで、新情報の解禁も予定されている。全世界のDCファンに向けて様々なコンテンツが用意されており、年齢やファンレベルに関係なく誰もが参加できる。このたび、ドウェインは自身のInstagramを通じて、「DCユニバースのヒエラルキーが変わろうとしている」というコメントと共に本イベントへの参加を発表した。

“映画版ブラックアダム”は一種のダークヒーローとして描かれることが明らかになっている。ドウェインは、役作りの為の過酷なトレーニング風景などをSNSにたびたび投稿し、本作へのやる気を見せていた。

今回の参加発表にあたってドウェインは、本イベントを「君たちファンのためのものだ」と強調。この言葉通り、イベント当日は『ブラックアダム』に関する新情報と共に、ドウェインがファンを楽しませてくれることだろう。本作が公式の場で発表されるのは、これが初の機会となる。

ドウェインのほか、『ザ・スーサイド・スクワッド(原題:The Suicide Squad)』を手がけるジェームズ・ガン監督とキャスト陣のゲスト登場も現時点で分かっている。また、『ワンダーウーマン 1984』や『ザ・バットマン(原題)』などの映画作品の公開も控えられているため、当日までの約2ヶ月間に渡るゲスト発表から目が離せない。

2021年12月22日に米国公開予定の『ブラックアダム』は、2020年夏の撮影開始が見込まれている

あわせて読みたい

Writer

SAWADA
SawadyYOSHINORI SAWADA

THE RIVER編集部。宇宙、アウトドア、ダンスと多趣味ですが、一番はやはり映画。 "Old is New"という言葉の表すような新鮮且つ謙虚な姿勢を心構えに物書きをしています。 宜しくお願い致します。ご連絡はsawada@riverch.jpまで。

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

ガンパウダー・ミルクシェイク

【レビュー】『ガンパウダー ・ミルクシェイク』両極端MIX、カッコよくてカワイくてヤバイが混ざった刺激的な一杯

Ranking

Daily

Weekly

Monthly