Menu
(0)

Search

『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』降板のコリン・トレボロウ監督、騒動に初言及 ― 「多くをお話ししたくない」

コリン・トレボロウ
Photo by Red Carpet Report on Mingle Media TV https://www.flickr.com/photos/minglemediatv/23481531320/ Remixed by THE RIVER

スター・ウォーズ」新3部作の完結編、映画スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明けを2017年9月に降板したコリン・トレボロウ監督が、公の取材で一連の騒動に初めて言及した。

トレボロウの降板発表時、ルーカスフィルムは「プロジェクトに対するビジョンが異なる」との声明を発表。脚本について意思の相違があったとされており、最近の報道では、キャスリーン・ケネディ社長がトレボロウの脚本に不満を抱いていた、書き直しを認めなかったとの情報が伝えられていた。トレボロウの自分主義、ルーカスフィルムの支配主義が相容れなかったとする説もある

穏やかでない噂ばかりが飛び交った『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』の監督降板劇だが、このたび英Empire誌にて当事者たるトレボロウが述べた言葉は、それらとは対照的にいたって穏やかなものだった。

「あまり多くをお話ししたくないんです。ファンのみなさんの、(スター・ウォーズの)映画に対する見方に影響を与えたくなくて。子供の頃、これらの映画(スター・ウォーズ)は遥か彼方からやってくるものでした。贈り物だったんです。どうやって作られているかを語れば語るほど、ただの映画であるということが明らかになってしまいます。でも(スター・ウォーズは)ただの映画じゃない、それ以上のものですから。」

あくまでトレボロウは、これから公開される『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』を観るファンに配慮してコメントを慎んでいるわけだ。正直に話してしまえば、作品の見方にも影響を与えるような現実があらわに……などと解釈するのはさすがに穿ち過ぎというものだろうか。

その一方、トレボロウは『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』への参加についてある感慨を覚えたことも語っている。

「(『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』への参加は)自分が信頼するものすべてを祝福する、そんなストーリーを語る機会でした。ジョージ・ルーカスやルーク・スカイウォーカー(マーク・ハミル)に物語を伝えることができたんです。その経験は、今後の人生でも大切にしていこうと思いますよ。」

『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』の監督後任者には、『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』(2015)のJ・J・エイブラムスが起用された。脚本はエイブラムスのほか、『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』(2016)や『ジャスティス・リーグ』(2017)のクリス・テリオが執筆する。

なおトレボロウは、2021年公開『ジュラシック・ワールド3(仮題)』で脚本・監督を兼任。シリーズ第2作『ジュラシック・ワールド/炎の王国』(2018)では脚本・製作を担当していたため、監督としてのシリーズ復帰は『ジュラシック・ワールド』(2015)以来となる。

映画『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』は2019年12月20日米国公開予定

Source: Empire

Writer

稲垣 貴俊
稲垣 貴俊Takatoshi Inagaki

「わかりやすいことはそのまま、わかりづらいことはほんの少しだけわかりやすく」を信条に、主に海外映画・ドラマについて執筆しています。THE RIVERほかウェブ媒体、劇場用プログラム、雑誌などに寄稿。国内の舞台にも携わっています。お問い合わせは inagaki@riverch.jp まで。

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

ガンパウダー・ミルクシェイク

【レビュー】『ガンパウダー ・ミルクシェイク』両極端MIX、カッコよくてカワイくてヤバイが混ざった刺激的な一杯

Ranking

Daily

Weekly

Monthly