『スター・ウォーズ エピソード9』ユアン・マクレガー、オビ=ワン・ケノービ役で出演の噂が浮上

映画『スター・ウォーズフォースの覚醒』(2015)に始まった「スター・ウォーズ」現行3部作の完結編となる『スター・ウォーズ エピソード9(仮題)』にオビ=ワン・ケノービが登場するとの噂が浮上している。プリクエル3部作でオビ=ワンを演じたユアン・マクレガーが撮影に参加するというが……。

今回の噂を伝えたのは、英国のタブロイド紙であるThe Sun紙だ。したがって信憑性には疑問が残るため、ここではあくまで話半分に受け止めるべき内容としてご紹介しておきたい。
同紙が「ロサンゼルスの関係者」から入手したという情報によれば、ユアンは『エピソード9』の撮影に極秘で参加するとのこと。ちなみにオビ=ワンのスピンオフ映画については、「ディズニーは(制作を)検討してきたが、優れたストーリーを得られるかどうかの懸念がある」としている。

『エピソード9』にユアン演じるオビ=ワンが登場するという噂を「ありえない」と断じられないのは、『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』(2018)に思わぬキャラクターが登場したことを踏まえても、いまや現行3部作にはあらゆる展開が考えられるからだ。
しかも『エピソード9』の脚本・監督を務めるのは、『フォースの覚醒』を手がけたJ・J・エイブラムスである。同作には、レイがルークのライトセーバーに触れた際にオビ=ワンの声が聞こえるという場面があった。この仕掛けを『エピソード9』できちんと回収するなら、ユアン演じるオビ=ワンが再び登場することもありうるだろう。ユアンは『フォースの覚醒』のため、オビ=ワンのセリフを新たに収録していたのである。

ちなみにオビ=ワンのスピンオフ映画については、2018年6月下旬に米Colliderが「企画保留」と報じ、契約交渉中と伝えられていたスティーブン・ダルドリー監督ほか関係者はすでにプロジェクトを離脱しているとされた。ルーカスフィルムはこの報道について「不正確」だとコメントしたが、同じく内情を追っていた米The Hollywood Reporter誌もその後の動向を掴めていない状況だという。

映画『スター・ウォーズ エピソード9(仮題)』は2019年12月20日に米国公開予定。果たしてオビ=ワンは登場するのか、しないのか。噂を鵜呑みにすることは避けたいが、予想するのは楽しいものである…。

Source: The Sun

About the author

THE RIVER編集部。わかりやすいことはそのままに、わかりづらいことはほんの少しだけわかりやすくお伝えしたいと思っています。お問い合わせは inagaki@riverch.jp へ。

JOIN THE DISCUSSION

※承認されたコメントのみ掲載されます。

Comments

  • op3-c 2018年6月27日 at 9:08 AM

    私は信じている。

    Reply