Menu
(0)

Search

『エターナルズ』BTS「Friends」が本編で使用された理由とは? ─ クロエ・ジャオ監督「美しい曲」

エターナルズ
(c)Marvel Studios 2021

 2021年、グラミー賞にK-POP界初の候補入り果たすという偉業を成し遂げたBTS。エド・シーランからの楽曲提供、ザ・チェインスモーカーズ、コールドプレイらとのコラボレーションなど、その活躍ぶりは留まるところを知らない。そんな彼らの楽曲が、マーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)『エターナルズ』(2021)の挿入歌として使用されている。

『エターナルズ』は、“アベンジャーズ”の誕生よりもはるか昔から地球に存在し、7000年もの間、人類を見守ってきた10人の守護者、“エターナルズ”を描く一大群像劇。かつてないスケールで描かれる本作の劇中では、BTSの楽曲「Friends」が流れる場面が登場する。「Friends」とは、BTSのフルアルバム「MAP OF THE SOUL:7」(2020)の収録曲で、メンバーのジミンとVのデュエット曲だ。

ARMYの間では人気のある一曲だが、「Dynamite」などの世界的に有名な曲と比較すると、決して認知度が高いわけではない。それにもかかわらず、あえてこのデュエット曲が選ばれた理由は何だったのだろうか。台湾のETtodayのインタビューにてメガホンをとったクロエ・ジャオは、「BTSの楽曲の中で私が一番好きな歌だからです」と理由を説明している。「Friends」で作詞・作曲を手がけたジミンについては、「とても好きです。彼はとても可愛い」という。

「Friends」はタイトルの通り友情を題材にした曲であり、エターナルズのメンバーの関係性に近い内容が込められていることを認めた上で、クロエ・ジャオは「これはふたり(ジミンとV)による歌で、美しい曲です」と語っている。なお本作劇中には、BTSの名前が言及される場面も存在するため、ARMYも必見だ。

『エターナルズ』は公開中。

Source:ETtoday

Writer

Minami
Minami

THE RIVER編集部。「思わず誰かに話して足を運びたくなるような」「映像を見ているかのように読者が想像できるような」を基準に記事を執筆しています。映画のことばかり考えている“映画人間”です。どうぞ、宜しくお願い致します。

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

ガンパウダー・ミルクシェイク

【レビュー】『ガンパウダー ・ミルクシェイク』両極端MIX、カッコよくてカワイくてヤバイが混ざった刺激的な一杯

Ranking

Daily

Weekly

Monthly