Menu
(0)

Search

『エターナルズ』エイジャック役サルマ・ハエック、複数のマーベル映画への出演契約を認める ─ 共演したいMCUキャラはガモーラ

エターナルズ
(c)Marvel Studios 2021

マーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)エターナルズに登場した新ヒーローには、今後また会える可能性がありそうだ。

チームのリーダー、エイジャックを演じたサルマ・ハエックはPodcast番組で、「複数作の映画への契約をした」ことを認めている。マーベル・スタジオは将来的な可能性に備えて、予め複数作品での契約を結んでおくことも多い。世界公開を迎え興行収入も好調の『エターナルズ』、今後のさらなる展開にも期待がかかる。

癒しの能力を持つエイジャックを演じたサルマ・ハエックは今後共演してみたいMCUキャラクターとして、『ガーティアンズ・オブ・ギャラクシー』のガモーラ挙げていたことがある。ガモーラ役のゾーイ・サルダナとはプライベートでの友人だからだといい、「ラティーナのスーパーヒーロー2人で特別な任務に挑んでみたい」とのことだ。物語の辻褄さえ合えば、エイジャックとガモーラとのご対面も見てみたい。

「恐れることなく守らなくてはいけないこの秘密結社に参加できて楽しかった」と話しているハエック。キャスティング公表前に別の作品でサミュエル・L・ジャクソン(ニック・フューリー役)やライアン・レイノルズ(デッドプール役)と共演した際は彼らのマーベル談義に加われず、焦ったい思いをしていたことがあったという。ところがある時点で、サミュエルがハエックのマーベル参加予定に感付き、「ギャラはいくらもらってる?」「どの役だ?」と話しかけて緊張を和らげてくれたことがあったそうだ。

Source:Smallzy’s Celebrity Small Talk,Comicbook.com,Deadline

Writer

中谷 直登
中谷 直登Naoto Nakatani

THE RIVER創設者。お問い合わせは nakatani@riverch.jp まで。

Ranking

Daily

Weekly

Monthly