Menu
(0)

Search

キャプテン・アメリカ役クリス・エヴァンス、キャプテン・カーターの登場を喜ぶ ─ 『ドクター・ストレンジ/MoM』はまだ観てない

ホワット・イフ…?
(C)2021 Marvel

キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャーズ』(2011)から『アベンジャーズ/エンドゲーム』(2018)までキャプテン・アメリカ/スティーブ・ロジャース役を演じたクリス・エヴァンスだが、マルチバースの彼方で登場した別のキャプテン、「キャプテン・カーター」の存在は快く思っているようだ。

キャプテン・カーターとは、スティーブの恋人ペギー・カーターが超人血清を打ち、スーパーソルジャーとなった世界線のヒーロー。アニメ「ホワット・イフ…?」でその活躍が描かれた他にも、映画『ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス』(2022)に実写登場。ヘイリー・アトウェルが続投し、ユニオンジャックをあしらったコスチュームやシールドで戦った。

エヴァンスは米MTV Newsでの『バズ・ライトイヤー』の取材でキャプテン・カーターについて尋ねられると、笑顔で楽しそうに反応。『マルチバース・オブ・マッドネス』については「まだ観ていない」そうだが、「聞きましたよ。彼女、完璧じゃないですか。一緒に仕事した中でも、本当に最高の女優ですし、最高に美しい方です。これ以上嬉しいことはないですよ」と絶賛。かつての共演者がキャプテンの名を頂いたことを、とても嬉しく思っているようだ。

『マルチバース・オブ・マッドネス』のキャプテン・カーターは驚きの結末を迎えたが、「ホワット・イフ…?」はシーズン2も決定済み。どのような物語になるかは不明なものの、キャプテン・カーター再登場の可能性もある。

キャプテン・アメリカ役を卒業し、マーベル映画に対してはいちファンの立場となったクリス・エヴァンス。唯一無二の演出が詰まった『マルチバース・オブ・マッドネス』鑑賞の感想も聞いてみたいものだ。「僕の盾?」なんて驚くのかな。

Source:MTV News

Writer

中谷 直登
中谷 直登Naoto Nakatani

THE RIVER創設者。運営から記事執筆・取材まで。数多くのハリウッドスターにインタビューさせていただきました。お問い合わせは nakatani@riverch.jp まで。

モービウス

マーベル映画『モービウス』ネットミーム化?ここできちんと再評価しておきたい ─ リリース決定、ダークな魅力を見落とさないで

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

Ranking

Daily

Weekly

Monthly