Menu
(0)

Search

『ワイルド・スピード/EURO MISSION』で去ったジゼルの復帰、ファンが行動起こせば「何でもあり得る」とハン役

ガル・ガドット
Photo by Gage Skidmore https://www.flickr.com/photos/gageskidmore/35401982293/ Remixed by THE RIVER

『ワイスピ』第6作『ワイルド・スピード/EURO MISSION』(2013)でシリーズを一度離れ、最新作『ワイルド・スピード/ジェットブレイク』で復活を遂げるハン。再登場に至るまでには、ハンの復活を強く望むファンの存在があった。

『EURO MISSION』で同じくシリーズを去ったキャラクターといえば、ガル・ガドットが演じたジゼルもそうだ。劇中ではジゼルと恋仲にあったハンを演じるサン・カンは、飛行機から落下しながら最期が描かれなかった彼女についても、復活が可能であると考えているようだ。

ブラジルのメディアCinePOPより、「ハンが戻るのであれば、ジゼルの復活も可能なのでは」と尋ねられたサンは、「このフランチャイズでは、何でもあり得ますよ」と前向きに答えている。サンの場合、ハンを殺した張本人デッカード・ショウがファミリー入りを果たしたことに異を唱えたファンが、ハッシュタグ「JusticeForHan(ハンに正義を)」を掲げた署名活動を実施したことで、復活が叶った。一方で、ジゼルが去って8年経つが、ファンによる動きは特に見られていない。

ここでサンは、自分のケースを踏まえた上で、あるアイデアを提案。いわく「もしハッシュタグ“#BringbackGisele(ジゼルをもう一度)”を始めたら、とても可能性があるのではないか」というのだ。たしかに近年、ファンコミュニティによる声は制作側にとって重要な存在となりつつある。ハン復活のケースのほか直近では、DC映画『ジャスティス・リーグ』(2017)の劇場公開版が、途中まで監督を務めて降板したザック・スナイダー監督の構想と大きく異なることを知ったファンが「#ReleaseTheSnyderCut(スナイダーカットを公開して)」のハッシュタグを用いて署名活動を展開。見事、懸命な活動が実を結び、2021年3月に公開された。

もっとも、『ワイルド・スピード』シリーズは2022年1月より、完結2部作となる『ワイルド・スピード』第10&11作撮影が連続で実施されることが決まっている。仮にもサンが提案したような署名活動を行うのであれば、早急な行動が求められそうだ。また、サンは「彼女は今、忙しいですからね」とガドットのスケジュールを懸念してもいる。「彼女は世界を救っているんです」と話しているように、ガドットは『ワンダー・ウーマン』第3作の製作を進めているのだ。

『ワイスピ』を離れてから、ガドットは『ワンダー・ウーマン』シリーズを通してハリウッドでの確固たる地位を確立した。『ワンダー・ウーマン』第3作のほかにも、出演作は続々と控えているため、やはりスケジュールの都合は大きな懸念ポイントになりそうだ。

ちなみに2020年12月、ジゼル復活について訊かれたガドットは「死体は見られていませんけどね」と発言していた。再登場については「全く分からない」とも話していたが、それにしても意味深なコメントである。

あわせて読みたい

Source: CinePOP

Writer

SAWADA
SawadyYOSHINORI SAWADA

THE RIVER編集部。宇宙、アウトドア、ダンスと多趣味ですが、一番はやはり映画。 "Old is New"という言葉の表すような新鮮且つ謙虚な姿勢を心構えに物書きをしています。 宜しくお願い致します。

モーリタニアン 黒塗りの記録

【レビュー】『モーリタニアン 黒塗りの記録』シリアスと娯楽性のバランス ─ カンバーバッチも自ら出演志願した理由とは

THE UNDOING ~フレイザー家の秘密~

極上サスペンス「THE UNDOING ~フレイザー家の秘密~」疑い、裏切り、衝撃の連続にのめり込む ─ ニコール・キッドマン×ヒュー・グラント豪華共演

キャッシュトラック

ジェイソン・ステイサムが最強の新人『キャッシュトラック』ガイ・リッチーとの黄金タッグ復活、クライム・アクションの新たな傑作

クライム・ゲーム

【プレゼント】ソダーバーグ新作犯罪映画『クライム・ゲーム』THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ ベニチオ・デル・トロ、ドン・チードル、マット・デイモンら超豪華共演

クーリエ:最高機密の運び屋

【レビュー】『クーリエ:最高機密の運び屋』カンバーバッチの共依存がつくる緊迫のサスペンスに海外メディア絶賛

新スタートレック エンタープライズD

「新スタートレック」エンタープライズDを組み立てよ ─ スタジオモデルを精緻に再現したレプリカキットが限定発売

オールド

【予告編考察】シャマラン『オールド』時間が異常加速するビーチの謎 ─ 一日で一生が終わる極限タイムスリラー

ザ・スーサイド・スクワッド "極"悪党、集結

『ザ・スーサイド・スクワッド』は「観るエナジードリンク」、ヤバすぎ展開が「最初から最後まで1秒も止まらない」 ─ 推しキャラ、キング・シャークに人気集まる

Ranking

Daily

Weekly

Monthly