Menu
(0)

Search

「ファルコン&ウィンター・ソルジャー」シャロン・カーター役女優、「可能なら年明け」の配信望む

アンソニー・マッキー セバスチャン・スタン
(The Walt Disney Company/Image Group LA) ANTHONY MACKIE, SEBASTIAN STAN

マーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)の新作ドラマ「ファルコン&ウィンター・ソルジャー(原題)」の配信開始日は、当初2020年8月に予定されていたが、コロナ禍の影響で無期限延期となり、現時点で目処が立っていない状況だ。多くのファンがその新たな物語を望む中、本シリーズに出演するエージェント13/シャロン・カーター役のエミリー・ヴァンキャンプが、希望の配信開始日について伝えている。

ファルコンウィンター・ソルジャー」は、『アベンジャーズ/エンドゲーム』(2019)後を舞台とする物語。撮影は2019年10月に開始されたのち、新型コロナウイルスの影響による一時中断を経て、2020年9月中旬に再開された。このたび元アイスホッケー選手のP・J・ストックとのInstagram対談企画に登場したヴァンキャンプが、「ファルコン&ウィンター・ソルジャー」における進捗を明かした。

「ロックダウン後、(撮影に)戻って完成させなければいけなかったので、まだ配信日は出されていないと思います。もう撮影は終わっていて、今は編集もほぼ済んでいるんじゃないでしょうか。可能なら、(配信は)年明けとかですかね。

ヴァンキャンプの言う通り、マーベル・スタジオは本シリーズの配信日について公式な発表を出していないのが現状。2021年1月には同じくMCUドラマの「ワンダヴィジョン」が配信開始を控えている為、同シリーズを経た後に「ファルコン&ウィンター・ソルジャー」が続くという流れが、スタジオ側の見立てなのだろうか。いずれにせよ、待望のMCUフェーズ4、まもなくの始動に期待したいところだ。

本シリーズの主演を務めるのは、ファルコン/サム・ウィルソン役のアンソニー・マッキーとウィンター・ソルジャー/バッキー・バーンズ役のセバスチャン・スタン。ヴァンキャンプのほか、ヘルムート・ジモ/バロン・ジモ役のダニエル・ブリュールが再登場し、新たにジョン・ウォーカー役のワイアット・ラッセルが新たに出演する。監督は「ハンドメイズ・テイル/侍女の物語」のカリ・スコグランド、脚本は「Empire 成功の代償」マルコム・スペルマン、『ジョン・ウィック』シリーズのデレク・コルスタッド。

あわせて読みたい

Source: PJ Stock Instagram

Writer

SAWADA
SawadyYOSHINORI SAWADA

THE RIVER編集部。宇宙、アウトドア、ダンスと多趣味ですが、一番はやはり映画。 "Old is New"という言葉の表すような新鮮且つ謙虚な姿勢を心構えに物書きをしています。 宜しくお願い致します。

Ranking

Daily

Weekly

Monthly