Menu
(0)

Search

『ワイルド・スピード』サイファー役シャーリーズ・セロン主演のスピンオフが進行中か

© Universal Pictures

『ワイスピ』最強の敵として、第8作『ワイルド・スピード ICE BREAK』(2017)で初登場を果たしたシャーリーズ・セロン演じるサイファー。最新作『ワイルド・スピード/ジェットブレイク』で再び姿を見せる。

『ジェットブレイク』でのサイファーの再登場の仕方には注目が集まりそうだが、公開に先がけて気になる情報が到着している。サイファーを主人公とするスピンオフ作品が水面下で企画されているというものだ。

Varietyのマーク・カルキンは、ヴィン・ディーゼルとの取材で「セロンが演じるキャラクターのためのスピンオフを執筆している脚本家たちがいると伝えられた」と述べている。これ以上の詳細は記されていないが、これが事実であれば、同企画がプリプロダクション(撮影前準備)に入っていることも考えられる。

現在、『ワイスピ』から発表されている新たなスピンオフ作品は、『ワイルド・スピード/スーパーコンボ』(2019)の続編映画と、女性キャラクターを主人公とする作品の2つのみ。考えられることとして、後者の企画とサイファーのスピンオフが同一である可能性は拭いきれない。2021年6月下旬には、米トーク番組に出演したシャーリーズが、女性スピンオフ作品について「何も聞いていない」としながらも、「ボウルカットの相棒が必要なら、私は空いてますよ」と意欲を見せていたこともあり、謎はさらに深まる。いずれにせよ、まずは『ジェットブレイク』での展開を見たいところ。

サイファーは、地下犯罪組織に広いコネクションを持つサイバーテロリストとして、ドムらファミリーを追い詰めた。過去については謎に包まれたことが多く、描くべきストーリーはたくさんありそうだ。メインシリーズが全11作で完結することもあり、今後の『ワイスピ』を担うキャラクターになるかもしれない。

あわせて読みたい

Source: Variety,The Tonight Show Starring Jimmy Fallon

Writer

SAWADA
SawadyYOSHINORI SAWADA

THE RIVER編集部。宇宙、アウトドア、ダンスと多趣味ですが、一番はやはり映画。 "Old is New"という言葉の表すような新鮮且つ謙虚な姿勢を心構えに物書きをしています。 宜しくお願い致します。

THE UNDOING ~フレイザー家の秘密~

極上サスペンス「THE UNDOING ~フレイザー家の秘密~」疑い、裏切り、衝撃の連続にのめり込む ─ ニコール・キッドマン×ヒュー・グラント豪華共演

キャッシュトラック

ジェイソン・ステイサムが最強の新人『キャッシュトラック』ガイ・リッチーとの黄金タッグ復活、クライム・アクションの新たな傑作

クライム・ゲーム

【プレゼント】ソダーバーグ新作犯罪映画『クライム・ゲーム』THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ ベニチオ・デル・トロ、ドン・チードル、マット・デイモンら超豪華共演

クーリエ:最高機密の運び屋

【レビュー】『クーリエ:最高機密の運び屋』カンバーバッチの共依存がつくる緊迫のサスペンスに海外メディア絶賛

新スタートレック エンタープライズD

「新スタートレック」エンタープライズDを組み立てよ ─ スタジオモデルを精緻に再現したレプリカキットが限定発売

オールド

【予告編考察】シャマラン『オールド』時間が異常加速するビーチの謎 ─ 一日で一生が終わる極限タイムスリラー

ザ・スーサイド・スクワッド "極"悪党、集結

『ザ・スーサイド・スクワッド』は「観るエナジードリンク」、ヤバすぎ展開が「最初から最後まで1秒も止まらない」 ─ 推しキャラ、キング・シャークに人気集まる

フリー・ガイ

『フリー・ガイ』を観て「初めて映画で笑い泣き」 ─ 「観終わってもずっとドキドキ」「想像の7000倍」絶賛の声続々

Ranking

Daily

Weekly

Monthly