Menu
(0)

Search

「ファルコン&ウィンター・ソルジャー」より強烈なラストのエピソードがやってくる ─ セバスチャン・スタンが予告

ファルコン&ウィンター・ソルジャー
© 2021 Marvel

現時点で第3話までが配信され、いよいよ折返しを迎えることになるマーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)ドラマ「ファルコン&ウィンター・ソルジャー」。エピソードごとに新展開が訪れてきたが、ファン大興奮の場面は今後も控えているようだ。このたび、主演を務めるアンソニー・マッキーセバスチャン・スタンが、「ファンが熱狂することになるクリフハンガー(編注:続きの気になる終わり方)が訪れるエピソード」を挙げている。

MTV ASIAのインタビューに登場した2人は、先の質問に対してそれぞれ回答。最初に口を開いたファルコン役のマッキーは、「第2話のエンディングはかなりイカしてますね。恐らく関わってきた中で最高なクリフハンガーの一つだったと思います」と答えている。マッキーが言及した内容は、続く第3話で描かれる大きな展開を示唆したもの。確かに大きなクリフハンガーとなった。

続いては、バッキー役のスタンの番。「次に何がやってくるのかということをエンディングで思わせる瞬間が(本作には)あります」と話した上で、「4話目がとても強烈なんじゃないかと思いますよ」と、きたる第4話でのクリフハンガーを予告した。

これまで配信された全3話のエンディングそれぞれで、クリフハンガーと呼ばれるに値する展開が訪れた。スタンの言葉を信じるのであれば、第4話がファンにとって最も盛り上がるエンディングとなるということだが、その内容は全く予想がつかない。物語半ばにして予想外のキャラクターが登場か?はたまた完結に向けた大きな戦いの幕が開けるのか…?

ちなみに、今後の展開で気になるのは、継承がテーマとなる本作で最終的に誰がキャプテン・アメリカ/スティーブ・ロジャースの盾を手にするのかということ。ジョン・ウォーカーという強力な後継者が現れた中、盾を直接託されたサム、そして旧友スティーブが遺したレガシーを守ろうとするバッキーはいかに行動していくのか。

Source: MTV ASIA

Writer

SAWADA
SawadyYOSHINORI SAWADA

THE RIVER編集部。宇宙、アウトドア、ダンスと多趣味ですが、一番はやはり映画。 "Old is New"という言葉の表すような新鮮且つ謙虚な姿勢を心構えに物書きをしています。 宜しくお願い致します。

Ranking

Daily

Weekly

Monthly