Menu
(0)

Search

「ファルコン&ウィンター・ソルジャー」第5話は「泣いてしまう」─ ショーランナーが予告

ファルコン&ウィンター・ソルジャー
© 2021 Marvel

マーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)のドラマ「ファルコン&ウィンター・ソルジャー」が、Disney+ディズニープラス)にて、2021年3月19日(金)より待望の世界配信を迎える。配信開始を目前にした中、本作には観客の涙を誘うような展開が存在することが明らかになった

Comicbook.comのインタビューに、「ファルコン&ウィンター・ソルジャー」のショーランナーであるマルコム・スペルマンが登場。「みんなに最も見て欲しいのは何話ですか?」という質問を投げられたところ、「間違いなく第5話ですね。とにかくリアルになります。第5話を見たら泣いてしまうでしょう」と答えている。

本作は、ファルコン/サム・ウィルソン(アンソニー・マッキー)とウィンター・ソルジャー/バッキー・バーンズ(セバスチャン・スタン)がキャプテン・アメリカの意思を継承し、世界を悪から守るべく陸空を駆け巡る姿を描く全6話構成のドラマ。つまり、マルコムが予告している第5話は、最終話を目前とした内容になるわけだが、一体どんな展開が用意されているのか。

ちなみにアンソニー・マッキーは以前、「サプライズはたくさんありますよ」と予告していた。どうやら、「ファルコン&ウィンター・ソルジャー」は涙あり、サプライズありの見逃せない作品となりそうだ。

あわせて読みたい

Source: Comicbook.com

Writer

THE RIVER編集部
THE RIVER編集部THE RIVER

THE RIVER編集部スタッフが選りすぐりの情報をお届けします。お問い合わせは info@theriver.jp まで。

Ranking

Daily

Weekly

Monthly