Menu
(0)

Search

【ネタバレ】『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』ジェイク・ギレンホール、ラストに込めた思いとは ─ ミステリオの「もう一つの役割」明かす

スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム

マーベル・シネマティック・ユニバースの「フェイズ3」を締めくくった映画『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』では、『ナイトクローラー』(2014)などで知られる俳優ジェイク・ギレンホールが、異次元から現れた新ヒーロー・ミステリオとして初登場。トム・ホランド演じるピーター・パーカー/スパイダーマンとの共演を果たした。

劇場公開から約1ヶ月が経過した今だからこそ語れる、ミステリオという役柄や物語の結末に込めた思いとは。米The Hollywood Reporterでは、ジェイクならではの役柄へのアプローチが丁寧に明かされている。

この記事には、映画『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』のネタバレが含まれています。すでに作品を鑑賞された方向けの内容となりますのでご注意下さい。なお、このページをSNSにてシェア頂く際は、記事内容に触れないようお願い致します。

 

スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム
SPIDER-MAN: ™ FAR FROM HOME

Writer

稲垣 貴俊
稲垣 貴俊Takatoshi Inagaki

THE RIVER編集部。「わかりやすいことはそのまま、わかりづらいことはほんの少しだけわかりやすく」を信条として、海外の映画・ドラマを中心に執筆しています。日本国内の映画やアニメーションも大好きです。国内舞台作品の執筆・創作にも携わっています。お問い合わせは inagaki@riverch.jp まで。

Comment

Ranking

Daily

Weekly

Monthly