Menu
(0)

Search

『シビルウォー』MCU版スパイダーマン、ハズブロ社より初のフィギュア・グッズが登場

ソニーとマーベルの業務提携により、ついにアベンジャーズらが活躍するマーベル・シネマティック・ユニバースに参加できることになったスパイダーマン。ところが監督のルッソ兄弟が『ビジネス的な問題が未だ残っている』と説明するように、両者間には『大人の事情』が残留しており、それゆえに『シビルウォー』のプロモーションでスパイダーマンはほとんど登場せず、ポスターにもその姿はなかった。同様に、現在劇場の売店でも販売されている『シビルウォー』公式グッズにもスパイディはいない。

ソニーとマーベル間で交わされた契約がどのような内容だったかは知る余地もないが、事態はファンにとって好ましい状況に動き出していると見られる。MCU版マーチャンダイスにスパイダーマンの取り扱いが始まったからだ。

はじめに登場したのはハズブロ社による、子供向けのお面とウェブシューターのセット。キャプテン・アメリカ、アイアンマンに加えて、スパイダーマンのラインナップが発表された。

civil-war-spider-man1 civil-war-spider-man2 civil-war-spider-man3

続いて、同じくハズブロ社からシビルウォーのメンバーのミニフィギュアセットが登場。その中にようやくスパイダーマンも仲間入りしている。

cwspider-man-fig-1 cwspider-man-fig-2 cwspider-man-fig-3 cwspider-man-fig-4

これを皮切りに、MCU版スパイダーマンのグッズも取り扱いが増加するかもしれない。

映画『シビルウォー / キャプテン・アメリカ』では、『スパイダーマン / ホームカミング』として単作映画化が決定しているスパイダーマンが登場する。

 

Writer

中谷 直登
中谷 直登Naoto Nakatani

THE RIVER創設者。お問い合わせは nakatani@riverch.jp まで。

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

ガンパウダー・ミルクシェイク

【レビュー】『ガンパウダー ・ミルクシェイク』両極端MIX、カッコよくてカワイくてヤバイが混ざった刺激的な一杯

Ranking

Daily

Weekly

Monthly